Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   

フィルターホルダー

フィルターホルダーは、光学フィルターを固定し、光学系内に実装するために用いられます。フィルターホルダーは、一連のアプリケーション用に、バータイプ、回転、リング、チャック式といった各種固定方法を利用する光学部品ホルダーです。フィルターホルダーは、光学システム内に光学フィルターを配置するために確実に保持したり、独立した光学的ニーズ用に用いることができます。フィルターホルダーは、数多くの光学固定ニーズに対して理想的選択となります。

エドモンド・オプティクスは、顕微鏡などのアプリケーションにおける多くの光学固定ニーズに適した広範なフィルターホルダー製品をご用意しています。フィルターホルダーは、あらゆる測定基準との使用に合わせ、インチねじ規格とミリねじ規格の両バージョンが用意されており、広範な固定用アプリケーションに向けた理想的オプションとなります。フィルタリング機能を拡張するため、フィルターホイールも手動式と電動式の両方でご用意しています。


キネマティックフィルターマウント
  • 最大50.8mm角 (2インチ角)までの正方形/矩形フィルターを固定
  • ±5°の角度調整範囲
  • 取り外し可能な送りねじにより、電動移動化も可能
  • 2点ねじバージョンと3点ねじバージョンをラインナップ

ケージ用手動フィルターホイール
  • ケージシステムやチューブシステムに対応
  • 25mm径フィルターを保持
  • 6 ポジションデザイン

フィルターホイール (¼-20UNCねじタイプ)
  • 6枚か12枚のフィルターを固定
  • 12.5~12.7mm径と25~25.4mm径のフィルターサイズを許容
  • 30°毎 (全12 ポジション)の精密なクリック回転
  • 薄く軽量なデザイン
  • Cマウントに変換可能

フィルターホルダー (M6ねじタイプ)
  • 表面を傷つけずに固定
  • 3 つのサイズをラインナップ
  • 黒アルマイト仕上げ

乾板ホルダー (M6ねじタイプ)
  • 矩形フィルターや円形フィルターの固定用に最適
  • 光学素子の素早い変更を行うのに便利

マルチプル・フィルターホルダー (M6ねじタイプ)
  • 最大5枚のフィルター (o12.7~50mmまで、全3サイズ)を同時に保持可能

シリンダーレンズホルダー (M6ねじタイプ)
  • 黒アルマイト仕上げ
  • M6 x 1 のタップ穴付き

バータイプレンズホルダー (¼-20UNCねじタイプ)
  • 円形光学素子を素早く、正確にクランプ
  • 110mm径までのオプティクスに対応
  • ポスト上への設置が可能な¼-20UNCのタップ穴加工

バータイプレンズホルダー (M6ねじタイプ)
  • 5~60mm 径の光学素子を固定
  • 最大 2mm と 4mm のコバ厚を固定
  • M6 x 1 のタップ穴付き

可変濃度フィルター移動ステージ (¼-20UNCねじタイプ)
  • 3mm厚までのフィルター用にデザイン
  • 水平と垂直方向設置用の¼-20 UNCのタップ穴
  • つまみネジ付きでスムーズな移動を実現

電動フィルターホイール
  • USBとRS-232のインターフェースオプション
  • 双方向コントロール
  • 別売りのアダプター使用により、CマウントやTマウントにも対応

ミニチュア電動フィルターホイール
  • 手動か自動で双方向コントロール
  • 交換可能なフィルター固定用ホイール
  • 複数の固定オプションに対応した軽量デザイン

×

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×