Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3720

632.8NM 周波数安定化レーザーダイオード


×
  • 単一縦モード性能
  • ±0.002nm の波長安定性
  • 超低消費電力

 632.8nm 周波数安定化レーザーダイオードは、フローサイトメトリや干渉実験、共焦点顕微鏡や蛍光励起、またラマン分光を始めとする、He-Neレーザーを一般に用いるアプリケーションに最適です。比較可能なHe-Neレーザーが物理的に大きく、より高価で、より多くの電力を消費するのに対し、632.8nm 周波数安定化レーザーダイオードは、より小型なデザインに±0.002nmの波長安定性、またフリースペースモデルでは50mW以上、ファイバーカップリングモデルでは20mW以上の光出射パワーを実現します。加えてこれらのレーザーは、632.8nmの発振波長を10MHzの波長幅でロックするために、可変ブラッググレーティング (VBG)を使用しています。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×