Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #1432

リングライトガイド


  • 360°影が発生しない、均一な冷光照明を実現
  • 70% (典型値)の照明カップリング効率
  • 正反射体の内部観察に効果的な偏光フィルターセットをオプションで用意
  • スチール製終端部
  • PVCで二次被覆したメタル被覆構造
  • 黒アルマイト仕上げのリング状ハウジング
  • 研削研磨加工した末端面を持つガラス製ファイバー

 実体顕微鏡や作動距離の短いマクロレンズ用の高輝度照明として、リング照明は最も多く利用される照明法の一つです。リング照明下に置かれた被写体は、リング状出射開口部の360°全周から光を所定の錐角θにより均等に受けるため、被写体に影が発生しないというメリットがあります。エドモンド・オプティクスではリングの口径、及び有効に機能する作動距離 (照射距離)別に全6種類をご用意しました。リングライトガイドをカメラレンズや実体顕微鏡等に固定する場合、寸法(A)のザグリ径を用いてライトガイドを固定する必要があります。固定には同(D)中にある3本のクランプねじ (120°間隔)を用います。なおファイバー光源に本製品を接続する場合は、適切なライトガイドアダプターを必ず一緒にお求めください。

共通データ

 
C'Bore Diameter A Inner Diameter B Outer Diameter C C'Bore Depth D Ring Height E Bundle Diameter F Ferrule Diameter G Stock No.
0.830" 0.830" 1.630" N/A 0.735" 0.250" 0.312" #54-176
1.125" 1.125" 1.875" N/A 0.800" 0.250" 0.312" #54-175
1.550" 1.550" 2.562" N/A 1.150" 0.333" 0.562" #54-174
2.370" 2.000" 3.475" 0.760" 1.200" 0.365" 0.562" #54-173
2.600" 2.370" 3.480" 0.800" 1.000" 0.365" 0.562" #58-839
3.790" 3.500" 5.000" 0.760" 1.370" 0.462" 0.562" #54-258

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×