Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3372

フォーカスレーザーダイオードモジュール

Mounting Clamp with Post Assembly, #83-856
5V DC Power Supply, #83-855

Mounting Clamp with Post Assembly, #83-856

5V DC Power Supply, #83-855


×
  • 安定した光出力
  • レーザーラインやクロスラインを形成するプロジェクターヘッドを用意
  • 真円ビーム、或いは楕円ビームスポットを照射。変調対応モデルも用意

 0.9mWから10mWまでの出力が選べるフォーカスタイプレーザーモジュールです。ドライブ回路とビームコリメーター光学系を組み合わせたこの低価格レーザーダイオードモジュールは、色々なアプリケーションにおけるOEM インテグレーションに最適です。オプションのプロジェクターヘッドを装着することにより、レーザーラインや同クロスライン (十字線)を照射することも可能です。なおアクセサリー製品のACアダプターと固定治具のマウントクランプは別売りです。

 フォーカスレーザーダイオードモジュールは、下は635nmから上は850nmまで、発振波長別に幅広くラインナップします。また、真円ビームと楕円ビームを出射するモデルが選べ、更には連続波を発振するCWモデルと光変調に対応した変調モデルを選ぶことができます。どのモデルにも動作電圧入力用に標準的なDCジャックを採用しており、アクセサリー製品の5V ACアダプター (別売り)が簡単に接続できます。変調モデルは、TTL信号入力用に2本のバラ線が追加装備されています。5VのDC電圧をTTL信号入力用のバラ線に印加することで、変調モデルをCW発振モードで動作させることも可能です。フォーカスレーザーダイオードモジュールは、外部ピント調整機構の装備に加え、交換可能な様々なプロジェクターヘッド (別売り)との装着を可能にします。プロジェクターヘッドは、レーザーダイオードモジュールのビーム出射側先端部にセットスクリュー2本で確実に固定できます。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×