Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #2198

INFINIMITE™マクロレンズ


  • 光学倍率範囲別に3タイプ
  • 最短 25mm~∞までの作動距離に対応
  • オプションのDL orLDLダブラーチューブ使用により、光学倍率を倍増可能
  • Cマウントデザイン; 許容カメラフォーマット ≤2/3型

 米国INFINITY Photo-Optical 社製のInfiniMite™ マクロレンズは、3種類の倍率モデルをラインナップし、ピント調整リングと倍率/ピントのロックリング機構を装備します。専門家からの意見を基にデザインされたInfiniMite™ マクロレンズは、被写体からカメラセンサー面までの物像間距離を短くとりながら、極力広い実視野が得られるようデザインされています。またそのミニチュアサイズにより、様々な電子イメージング条件への実装を可能にします。レンズのピント調整時に鏡筒の全長が変わることも一切ありません。

 InfiniMite™ マクロレンズは、1/3型センサー使用時に特定作動距離で特定の実視野サイズが得られるようデザインされています。実際は、2/3型のセンサーサイズにまで対応することができます。メインレンズとなるα (アルファ) は、マクロ撮像時に0.75~0.08Xの倍率範囲をカバーするのに対し、β (ベータ) とγ (ガンマ) バージョンは、より長い作動距離でαで得ることのできる高倍率を得ることができます。例えば、αレンズを½型カメラに使用する場合、40mmの作動距離において12.7mmの実視野サイズを得ることができますが、同じ実視野を確保するのに、βレンズでは60mm、γレンズでは122mmの作動距離が必要になります。この3種類のレンズオプションにより、システムインテグレーションに空前の柔軟性を与えます。

共通データ

InfiniMite Alpha Specifications
Working Distance 25mm 40mm 60mm 80mm 170mm 230mm 295mm
Primary Magnification 0.75X 0.50X 0.33X 0.25X 0.13X 0.10X 0.08X
Field of View, ½" Sensor Horiz. 8.5mm 12.8mm 19.4mm 25.6mm 51.2mm 64.0mm 80.0mm
Field of View, 1/3" Sensor Horiz. 6.4mm 9.6mm 14.5mm 19.2mm 38.4mm 48.0mm 60.0mm

InfiniMite Beta Specifications
Working Distance 55mm 60mm 90mm 120mm 240mm 317mm 400mm
Primary Magnification 0.66X 0.50X 0.33X 0.25X 0.13X 0.10X 0.08X
Field of View, ½" Sensor Horiz. 9.7mm 12.8mm 19.4mm 25.6mm 49.2mm 64.0mm 80.0mm
Field of View, 1/3" Sensor Horiz. 7.3mm 9.6mm 14.5mm 19.2mm 36.9mm 48.0mm 60.0mm

InfiniMite Gamma Specifications
Working Distance 122mm 165mm 213mm 396mm 515mm 640mm
Primary Magnification 0.50X 0.33X 0.25X 0.13X 0.10X 0.08X
Field of View, ½" Sensor Horiz. 12.8mm 19.4mm 25.6mm 51.2mm 64.0mm 80.0mm
Field of View, 1/3" Sensor Horiz. 9.6mm 14.5mm 19.2mm 38.4mm 48.0mm 60.0mm

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×