Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #2884

電動フィルターホイール

8-position Holder for 1
5-position Holder for 50mm Diameter Filters, #59-783
RS-232 Motorized Filter Wheel with Hand Control, #59-769

8-position Holder for 1" (25mm) Diameter Filters, #59-770

5-position Holder for 50mm Diameter Filters, #59-783

RS-232 Motorized Filter Wheel with Hand Control, #59-769


  • USBとRS-232のインターフェースオプション
  • 双方向コントロール
  • 別売りのアダプター使用により、CマウントやTマウントにも対応

 電動フィルターホイールは、オートメ化したアプリケーションにおいて、スペクトルの選択や光強度の調節が要求される場合に利用されます。RS-232フィルターホイール (#59-769) は、付属のコントロールボックスを用いたマニュアル (手動)操作、或いはRS-232インターフェース経由によるリモート (遠隔)操作のどちらかによってフィルターの位置を制御できます。これに対しUSBフィルターホイール (#84-889) は、電動操作のためにPC 接続が必要になります。どちらの電動フィルターホイールも、Windows® ベースのGUI とステッピングモーターを搭載したフィルターホイールハウジング、USB 或いはRS-232通信ケーブル、及び12V のAC アダプターが付属です。補足: フィルターホイールは別売りになります。ご使用の際は、必ず併せてお求めください。

補足:ソフトウェアとマニュアルはこちらからダウンロードしてください。

 フィルターホイールは、使用するフィルターのサイズに合わせて2種類が選べます。φ25~25.4mmのフィルターが最大8枚まで収納できるタイプ (#59-770)と、φ50mmのフィルターが最大5枚まで収納できるタイプ (#59-783)です。どちらのタイプも、固定できるフィルターの板厚は最大5.5mmまでです。フィルターホイールは、電動フィルターホイールのハウジングから簡単に着脱できます (工具は不要です)。ヒンジ式のドア (蓋)の採用で、つまみねじ一本で確実に閉めつけることができます。フィルターホイールには、0.75mm厚と1.5mm厚のスペーサーセットが付属です。これにより、異なる板厚を持ったフィルターをセットする際も、調整が可能です。ホイールへのフィルターの固定は、プラスティックタブ2本 (着脱可能)により行います。

 フィルターホイールハウジングの他部品との固定は、アクセサリー製品 (別売り)のミリねじ/インチねじ用マウントプレートを用いて行えます。インチねじ用マウントプレートには¼-20UNCのタップ穴3個が施されており、同ねじ規格を持つポスト製品や光学用テーブルとの固定用にデザインされています。ミリねじ用マウントプレートにはM6のタップ穴3個が施されており、同ねじ規格を持つポスト製品や光学用テーブルとの固定用にデザインされています。また、システムインテグレーションを容易にするCマウント/ Tマウントアダプターも別にご用意しています。

 USB to シリアルコンバーター (#59-797)は、RS-232 電動フィルターホイールのコントロールボックスのUSB接続を可能にし、負極性のCOM (RS-232)ポートを持たないコンピュータに繋ぐことができます。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×