Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #1948

マルチパターン・グリッドディストーション図票


  • イメージングシステムのキャリブレーション用に
  • 実視野サイズに合わせて使用するドットパターンを変更
  • N.I.S.T. トレーサビリティ認定書付属

 ディストーション (歪)の存在は、撮像光学系を用いたシステムの画像計測用途において、時に面倒な結果を引き起こす場合があります。ディストーションの存在により被写体の情報そのものが失われることはありませんが、所定の位置に像が来ないために、画像計測では測定誤差を大きくする要因となります。グリッド・ディストーション図票は、お手持ちの撮像光学系の歪がどの程度あるのかを定量化でき、計測結果にその情報を反映させることにより、より精度の高い計測を可能にします。ご使用の画像解析ソフトウェアやアプリケーションに幅広く対応するため、一枚の基板上に3種類の異なるドットパターンを同心状に配置した3パターンチャートと、5種類の異なるドットパターンを同心状に配置した5パターンチャートをご用意しました。これらマルチパターンチャートは、一品で幅広いカメラレンズ製品に対応できるため便利です。なおドットの中心点は、画像処理ソフト内のBlob (またはセントロイド)解析機能で見つけることができます。

 フロートガラス基板、或いは乳白色オパールガラス基板にクロム蒸着でドットパターンを施したタイプが選べます。フロートガラス基板は均一拡散光を有する透過照明 (バックライト照明)用に、対するオパール基板タイプは不均一拡散光を有する透過照明に最適です。どのタイプも品質保証の重要性から、MIL-STD-45662Aに準拠したN.I.S.T. (米国標準技術研究所)のトレーサビリティ認定書付き。

共通データ

公差
  フロートガラス / オパールガラス基板ターゲット 白色 Mylar® フィルム反射型ターゲット
各パターンの位置的公差 ±0.004mm ±0.02mm
ドット径公差 ±0.0025mm ±0.013mm
隣接するドット間の距離 (中心点基準) ±0.0025mm ±0.013mm
隣接コーナー間の距離 (中心点基準) ±0.004mm ±0.2mm
ターゲットの各部寸法
    A B C D E
3パターンガラスターゲット パターン全体の寸法 (一辺) (中心点基準) (mm) 50.00mm 25.00mm 12.50mm N/A N/A
ドット径 (mm) 1.00mm 0.50mm 0.25mm N/A N/A
隣接するドット間の距離 (中心点基準) (mm) 2.00mm 1.00mm 0.50mm N/A N/A
5パターンガラスターゲット パターン全体の寸法 (一辺) (中心点基準) (mm) 50.00mm 34.00mm 20.00mm 10.00mm 5.00mm
ドット径 (mm) 1.00mm 0.50mm 0.25mm 0.125mm 0.0625mm
隣接するドット間の距離 (中心点基準) (mm) 2.00mm 1.00mm 0.50mm 0.25mm 0.125mm
3パターンMylarターゲット パターン全体の寸法 (一辺) (中心点基準) (mm) 150.00mm 75.00mm 37.50mm N/A N/A
ドット径 (mm) 3.00mm 1.50mm 0.75mm N/A N/A
隣接するドット間の距離 (中心点基準) (mm) 6.00mm 3.00mm 1.50mm N/A N/A
5パターンMylarターゲット パターン全体の寸法 (一辺) (中心点基準) (mm) 150.00mm 102.00mm 72.00mm 48.00mm 24.00mm
ドット径 (mm) 3.00mm 1.50mm 0.75mm 0.50mm 0.25mm
隣接するドット間の距離 (中心点基準) (mm) 6.00mm 3.00mm 1.50mm 1.00mm 0.50mm

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×