Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3364

平凸アキシコンレンズ

Plano-Convex (PCX) Axicons

Plano-Convex (PCX) Axicons


  • リング形状の近似ベッセルビームを形成
  • 反射防止膜付きと膜なしをラインナップ
  • 頂角別に豊富にラインナップ

平凸状のアキシコンレンズは、一方が円錐面で、他方が平面状になっています。回折のないリング状ビームを作るために用いられます。リングビームの直径は、照射距離が長くなると共に大きくなりますが、リングの厚みは一定を保ちます。ガウシアン分布を持つコリメートビームが入射すると、アキシコンレンズは近似ベッセルビームを形成するため、メディカル用や研究用、計測用やアライメント用のアプリケーションに理想的です。基板には精密な合成石英ガラス基板を採用し、反射防止膜も豊富なオプションから選べます。

A Bessel beam is a non-diffractive beam comprised of rings equal in power to one another. Although Bessel beams are only theoretically possible because they require an infinite amount of energy, the output of Plano-Convex (PCX) Axicons offer a good approximation by maintaining a high level of the non-diffractive Bessel beam properties.

The ring thickness (t) is easily defined by taking ½ of the beam diameter (db):

The diameter of the ring (dr) is defined using the length from lens output to image (L), the index of refraction of the lens material (n), and the angle a:

For optimum performance, we recommend using Plano-Convex (PCX) Axicons in conjunction with one of our beam expanders in order to ensure a beam diameter of at least 50% of the clear aperture.

Laser Optics

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×