Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #1307

ファイバー照明用拡散同軸イルミネーター

4
3/4

4" Fiber Optic Axial Diffuser, #53-381

3/4" Post Mounting Bracket, #53-665


  • ファイバー照明器用
  • 開口内で均一な拡散光照射
  • 反射面の検査で高コントラストを実現

 視野が広く、同軸な拡散照明は、カメラがそのユニット越しに物体を撮像することを可能にします。結果として、不均一表面を有する高い反射性を持つ物体は、グレアや影が発生することなく、同表面上の各点で反射した光をカメラに持っていくことができます。入力光源 (別売り)は、同ユニットの開口全体を照射し、完全に均一な照明を作り出します。開口50.8mm角モデル (#53-380)は、標準的なφ6.4mmのファイバーバンドル径を持つライトガイド製品 (別売り)を接続するために用意されています。対する101.6mm角モデル (#53-381)は、専用デザインの4分岐ライトガイド (#53-382)を用いてファイバー照明器と接続します。この専用ライトガイドは、拡散イルミネーターに接続する側ではφ3.2mmのファイバー束径4本に分岐されています。なお本製品には光源は付いておりません。ご使用の際は、ファイバー照明器が必要になります。また、同照明器とライトガイドを接続するのに、ライトガイドアダプターも必要になります。

アクセサリー製品: φ19mmポスト用マウントアダプター (#53-665)は、50.8mm角か101.6mm角の開口サイズを持つ本ユニットを、当社のカメラスタンドシステムに採用する標準的な19mm径ポストに装着することを可能にします。本アダプター単体で、拡散同軸イルミネーターの開口中心位置が、ポスト中心から約76mmの距離になります。これにスイベルアーム (#03-684)を追加で加えると、上述の開口中心をポスト中心から76~165mmの距離内に自由に変えることができます。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×