Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3721

高出力ファイバーカップリングレーザーシステム


×

 高出力ファイバーカップリングレーザーシステムは、レーザーダイオードに高輝度ガラスファイバーをカップリングした、完成されたスタンドアローンシステムです。どのシステムも、TEクーラーやヒートシンク、空冷ファン、パワーサプライ、電気回路を搭載し、更には外部TTL変調ポート (BNC端子)も装備します。CDRHクラス IVの本ハイパワーシステムは、445nmから1064nmまでの発振波長に対して5Wまでの連続出力を提供します。ファイバーカップリングレーザーシステムは、蛍光や熱処理、プラスティック溶接を始めとする一連のライフサイエンスや工業アプリケーションに最適です。集光した非接触熱光源を必要とするアプリケーションには、オプションのARコート付き非球面コリメーターレンズをSMA 905コネクターを介してファイバー先端部に装着することで、投光ビームスポット径を0.33mmレベルにまで小さくすることができます。

補足: 記載した最大出射パワーは、ファイバー出射端における値です。なお本製品のダイオードと光ファイバーのインターフェース部は、アクセス不可能なデザインになっており、使用者側で着脱したり、調芯したりすることはできません。またパッケージもシールド処理されているため、中を開くことはできません。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×