Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3355

テレセントリックズームレンズ


  • 0.25~0.5Xの倍率範囲内でテレセントリシティを維持
  • 作動距離を可変
  • 視野中央から周辺にかけて100本/mm以上の解像力
  • Cマウントデザイン; 許容カメラフォーマット≤1.1型

 マクロ撮像用のズームレンズながら、特定の光学倍率範囲において画角が極めて0°に近くなる特徴から、その範囲においては疑似的な物体側テレセントリックレンズとして機能します。柔軟性を意識してデザインされた本製品は、多くの検査やゲージ用途に対して格好な選択肢になります。0.07~0.5Xまでのフルズーム範囲のうち、テレセントリック撮像可能なズーム範囲は0.25~0.5Xまでです。テレセントリック撮像が可能なズームレンズは、システム最適化のために、使用者が必要とする本当の実視野サイズを得ることを可能にします。1.1型までのイメージセンサーに対応。Cマウントカメラに適用できる最も大きな撮像素子の1.1型センサーに対して、本製品は70%以上の周辺光量比を得ることができます。

共通データ

Working Distance vs. Field of View
Working Distance Zoom Range Magnification 1.1" Sensor ⅔" Sensor ½" Sensor
182.0mm
(minimum working distance)
Minimum 0.253X 48.7mm 34.9mm 25.3mm
Maximum 0.50X 24.6mm 17.7mm 12.8mm
300.0mm Minimum 0.141X 87.5mm 62.5mm 45.4mm
Maximum 0.278X 44.0mm 31.6mm 23.0mm
577.2mm
(maximum working distance)
Minimum 0.071X 175.2mm 125.0mm 90.1mm
Maximum 0.14X 88.0mm 63.1mm 45.7mm

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×