Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #1967

Tマウント フォーカシングバレル


 鏡筒の長さを変えられる鏡筒長可変式延長バレル (48mm径鏡筒)です。外筒部と内筒部の二重構造になっており、0.5mmピッチの精巧なねじ切り加工により互いの筒が組み合わさっています。外筒部にはTマウントの雄ねじが施されており、他方の内筒部には同マウントの雌ねじが施されています。鏡筒長固定用の止めビス付き。内筒部の内周側は庶光ねじ (M37 x 0.75)加工。アルミ製/黒アルマイト仕上げ。

(補足): 鏡筒長40~65mmで可変するフォーカシングバレル (#58755)は、付属のねじリングにより、ø30mmのアクロマティックリレーレンズが内筒内に固定できます。

 試作段階での光学系の性能評価やデモ用光学系を短時間でセットアップするのに最適なエドモンド・オプティクスのTマウントシリーズコンポーネントは、様々な機能を持った製品群を豊富にラインナップしています。どの製品もねじ込み式の規格ではポピュラーなT2マウント (M42 x 0.75)のねじ山を採用しているため、製品間で接続的な互換性があります。独自の光学系の製作に対するユーザーの多様なニーズに対応することができます。全品、アルミ製の黒アルマイト仕上げです。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×