Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
全 8 製品の紹介された製品群ページに移動する

TECHSPEC® ブランドの製品は、エドモンド・オプティクスによってデザイン、規格化、あるいは製造されます。もっと詳しく
TS 硫化亜鉛 (ZnS) ウインドウ 50MM

商品コード #66-203
¥65,550
×
×
数量 1-10
¥65,550
数量 11
¥59,000
大口価格
見積依頼する
有効径 (%):
90.00
直径 (mm):
50.00
寸法公差 (mm):
+0.0/-0.1
厚さ (mm):
3.00
コーティング:
Uncoated
熱膨張係数 (x 10-6/°C):
6.8
比重 (g/cm3):
4.08
屈折率 nd:
2.371
ヌープ硬度 (kg/mm2):
210
平行度 (分):
<1
ポアソン比:
0.27
基板:
Zinc Sulfide Multispectral
平面度:
λ/10 @ 10.6μm
表面品質 (キズ-ブツ):
60-40
厚み公差 (mm):
±0.1
タイプ:
Protective Window
波長域 (μm):
0.4 - 12
波長域 (nm):
400 - 12000
ヤング率 (GPa):
74.5

環境規制対応状況

Reach 197:
RoHS 2015/863:

製品群全体の紹介

  • 多波長スペクトル対応の硫化亜鉛を基板材料に使用
  • 波長0.4~12μmにおいて低吸収・低錯乱
  • 3~12μmに有効に機能するARコート付きバージョンと、コートなしバージョンを用意

TECHSPEC® 硫化亜鉛 (ZnS) マルチスペクトルウインドウは、水分含有のない、多波長スペクトル対応の硫化亜鉛 (ZnS) 材料を基板に採用します。0.4μmから12μmの広い波長に対して透光性があり、同波長帯において低吸収・低散乱特性を有します。硫化亜鉛は、TECHSPEC® ジンクセレン (ZnSe) ウインドウと同様、化学気相成長法 (CVD法) を用いて作られる結晶材料で、サーマルイメージング用に共通して用いられます。可視域と赤外域における卓越した透過特性により、同波長に感度を持つ光電センサーを使用したシステムへの選択肢となります。硫化亜鉛は、ZnSe材料よりも若干硬めで、化学的耐性がより高い性質があります。反射防止膜は、コートなしと3~12μmの広帯域に機能するコーティングの2種類をご用意しました。

補足: ZnSは有毒材料のため、取扱いには特にご注意ください。人体への影響を避けるためにも、取扱いの際は、ゴムか樹脂製グローブを常に着用ください。なお表面に付着した粒子や破片を取り除くのにアセトン液の使用が可能です。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×