• 国/地域をご選択ください。
  • こんにちは、 マイアカウント
  •   
 
全 41 製品の紹介された製品群ページに移動する

GigE カメラ UI-5880SE 白黒

商品コード #14-222 NEW
×
¥129,350
数量 1
¥129,350
大口価格
見積依頼する
補足: 本製品をご使用になる際は、別売りのアクセサリー製品が必要になります | 確認する
モデルナンバー:
UI-5880SE-M-GL REV.4
センサーフォーマット:
1/1.8"
解像度 (メガピクセル):
6.41
有効画素数 (H x V):
3,088 x 2,076
タイプ:
Monochrome Camera
寸法 (mm):
34 x 44 x 47
フルフレームレート (fps):
18
撮像素子:
Sony IMX178
メーカー:
EO
マウント:
C-Mount
固定用ねじ径:
¼-20, Adapter Plate #16-017 Sold Separately
補足:
Compatible Power Supply: 8-pin Hirose HR25 connector #16-016, Sold Separately
階調:
12-bit
ピクセルサイズ H x V (μm):
2.4 x 2.4
センサーサイズ H x V (mm):
7.41 x 4.98
同期方式:
Internal or Via Software
センサータイプ:
Progressive Scan CMOS
シャッタータイプ:
Global Start Rolling
映像出力:
GigE
自重 (g):
105.5

環境規制対応状況

RoHS 2011/65:

製品群全体の紹介

  • プログレッシブスキャン
  • 小型ハウジング
  • ビニングやサブサンプリング、AOI設定によりフレームレートの調整が可能
  • 使い勝手のよいソフトウェア付属

EO GigE 出力マシンビジョンカメラは、多数の機能を装備し、マシンビジョンシステムの構築をより容易にします。ウェブサイトからダウンロード可能なソフトウェアにより、関心領域 (AOI) やゲインの設定、露光時間やフレームレート設定、更にはトリガーのタイミングディレイやデジタル信号の出力ディレイ等が行えます。ユーザーが露光やゲインおよびホワイトバランスの設定を特定レベルに、あるいはカメラ自体がこれらのパラメータを自動的に調節することを可能にします。付属のソフトウェアは、スチル画像 (静止画像) をJPEGかBitmap形式のファイルで、また動画像をAVI形式で取り込むことができます。加えてこのソフトウェアは、画像の輪郭強調や左右反転、水平・垂直両方向のビニング機能、更には画素ムラ補正機能も装備しています。Direct Show (WDM)、ActiveX、及びTWAIN用のドライバーやSDKドキュメントも含まれています。

EO GigE用パワーサプライ #63-859

 本カメラを駆動する際に必要なワールドワイド電圧入力に対応した本パワーサプライは、カメラ接続用に6ピンのヒロセコネクターを採用した1.8m長のケーブルを装備します。米国/日本, オーストラリア, 欧州, 英国, 韓国のコンセントに対応した着脱可能なプラグ変換アダプター付属です。

  • 入力: AC 100-240V, 1.0A Max, 50-60Hz
  • 出力: DC 12V, 2.0A
  • 出力電力: 24W Max

補足: 標準仕様のGigEカメラを駆動する際は、#63-859 ACアダプターが必要になります。またHE仕様のカメラ全機種には、#68-099 のACアダプターが必要になります。GigEイーサネットケーブル (カメラ駆動の際に必要)やキャプチャーカードもラインナップ。ドライバーやマニュアルもダウンロードできます。

お見積りは必要ですか? 商品コードをご入力ください。2段階の見積りプロセスを開始します。

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×