Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
技術資料 / アプリケーションノート / オプトメカニクス / 光学ケージシステムアプリケーション: マイケルソン干渉計
光学ケージシステムアプリケーション: マイケルソン干渉計
エドモンド・オプティクス・ジャパン株式会社

光学ケージシステムアプリケーション: マイケルソン干渉計

Michaelson Interferometer

マイケルソン干渉計とは?

 マイケルソン干渉計は、コヒーレント光源、ビームスプリッター、及び2つのミラーからなるシンプルな干渉計デザインです。まずはビームスプリッターを用いて、コヒーレント光源を2つの光路に分岐します。2つの光路は、別々のミラーで各々反射し、上述のビームスプリッターに再び戻り、光路が再合成されます。この時、2つのビームの光路長はわずかに異なります。光路長差が光源のコヒーレント長以下に収まる時、2つのビームにより形成された干渉縞が現れます。光源のコヒーレント長はとても短いため、精密な部品の使用や、精密なアライメント作業がきわめて重要になります。しかしながら、これを成し遂げるには、時として難しくなる場合があります。

なぜTECHSPEC® 光学ケージシステムを使うか?

 TECHSPEC® 光学ケージシステムは、マイケルソン干渉計を構築するのに最適なソリューションです。ケージシステム用ロッドが基本構成を支えます。追加で必要となるアライメント部品は、ミラーの傾きを調整する機構部品と、2つの各々のミラーからビームスプリッターまでの光路差を調節する機構部品のみです。TECHSPEC® 光学ケージシステムは、これら全てのパラメータの容易な調節を可能にします。リニアマイクロメータの使用で光路長差を調節し、つまみ3本仕様のキネマティックマウントでミラーの傾き調整を行います。同様の干渉計システムをより標準的な光学マウント部品で構築しようとすると、結構面倒で、より多くの部品が必要になったりします。TECHSPEC® 光学ケージシステムは、コンパクトサイズで、ユーザーフレンドリーなソリューションを提供します。

 Figure 1をご覧ください。これは、TECHSPEC® 光学ケージシステムの部品で組み立てられたマイケルソン干渉計の簡単なアニメーションです。表1を参照し、Figure 1に紹介された部品をご購入ください。システム構築を容易にするため、マイケルソン干渉計セットアップに関するSolidWorks® アッセンブリファイルをダウンロードください (ZIP 22.8MB)。

Figure 1: マイケルソン干渉計セットアップのアニメーション

組立方法の説明書 (英文)を見る  

表1: マイケルソン干渉計システムの構成部品リスト
品名商品コード数量
TS キューブ型B/S 50R/50T 25MM #32-505 1
TS ケージ用キューブ型B/S用マウント 25/25.4MM #85-688 1
TS ケージ用固定プレート 標準 25MM M6 #85-632 4
TS ケージ用キューブ (30MMポート X 5 + 43MMポート X 1) #85-624 1
TS ケージシステム用正方形型中間プレート #85-737 1
TS ケージサポート用ロッド 6 X 100 #85-488 14
TS 平凹レンズ 25 X -25 VIS 0° #47-911 1
TS ケージ用レンズマウント 25/25.4MM M27.5 #85-587 1
TS ケージ用固定プレート 標準 30MM M6 #85-630 4
LDビームエキスパンダー用アダプター #58-275 1
STINGRAY 高性能レーザーダイオードモジュール 514NM X 5mW #86-848 1
12V ユニバーサルACアダプター #62-941 1
TS Cマウントアダプター (グリーンパターンプロジェクター用) #56-869 1
TS ケージ用Cマウントアダプター 30MM #85-719 1
TS λ/10 平面ミラー AG 30MM #84-441 1
TS ケージ用細目ネジ採用キネマティックマウンティングプレート #85-663 1
TS ケージサポート用ロッド 6 X 150 #85-490 2
TS Nd:YAGレーザーミラー 0° 532NM 25MM #88-530 1
TS ケージ用キネマティックマウント 25.4MM #85-695 1
ステンレス製マウントポスト M6 50.8MM #59-759 2
TS ポストホルダー M6 50.8MM #58-972 2
アルミ製ブレッドボード M6 300 X 150 #56-937 1
TS ケージシステム用直進移動アッセンブリ シンプル移動オプション #85-618 1
マイクロメーター 13MM #33-727 1

組立方法の説明書 (英文)を見る (PDF 910 KB)

このコンテンツはお役に立ちましたか?

 TECHSPEC® 光学ケージシステムの各部品を用いて構成されたマイケルソン干渉計の組み立て方法の手順書です。これに沿って同干渉計を組み立てましょう。(PDF 910KB)

Add custom filtering and illumination to an infinity-corrected digital microscope system with optical cage system components.

Build an autocollimator with optical cage system components to swap optics, allowing the user to change field of view and resolution quickly and easily.

Designed for modularity and flexibility and constructed of rods and plates, TECHSPEC® Optical Cage System components allow users to continuously modify a system's design by adding additional components.

 ロッドやプレートに、移動用の光学マウントや位置調整、角度固定、更には複数のビーム光路の構築まで、あなた仕様にカスタマイズしたシステムを組み立てましょう。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×