Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   

動画

在庫販売品を用いた光学アイソレーターの構築方法

 多くのレーザーアプリケーションにおいて、鏡面反射で光が光源内に戻ってきてしまうことは決して好ましくありません。なぜなら、オーバーヒーティングを引き起こして出力の安定性をなくしたり、製品寿命に支障を来たしたりするためです。円偏光の光を作り出す光アイソレーターは、光を一方向だけ通すため、戻り反射光の透過を防ぐことができます。プロダクトラインエンジニアのEhren O’Donnellの解説を参考にして、エドモンド・オプティクスの在庫販売品や偏光板、そしてλ/4 波長板を用いた光アイソレーターの構築方法を勉強してみましょう。

チュートリアル

このコンテンツはお役に立ちましたか?

 EOの在庫販売部品を使ったあなた仕様の光アイソレーターを組み立てるために必要な部品とその組み立て手順を理解しましょう。

 レーザーとの使用向けに設計・試験された当社のレーザーグレードのレンズやミラー、フィルター、光学アッセンブリ品の製品ラインナップを紹介します。

エドモンド・オプティクスには、可能な中でのベストソリューションを提供できるエンジニアの専門家がいます。在庫販売製品から特注デザインまで、EOはあなたのニーズに適合させるのに必要な業界と技術的知識があります。

正しい製品の選定にサポートが必要ですか?アプリケーションに関する質問をお持ちですか?お客様の技術的な質問をご相談ください。当社エンジニアスタッフが専門的アドバイスを致します。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×