eo_logo
  • 国/地域をご選択ください。
  • こんにちは、 マイアカウント
  • cart   
 

バンドパスフィルター

Bandpass Filter Selection Table

Bandwidth Bandwidth is the spectral range over which an optical filter will transmit illumination. Narrow bandwidth filters (<20nm) are typically used in elemental and chemical analysis applications, analytical instrumentation, and laser line clean up. Broad bandwidths (>20nm) are commonly used in imaging applications, including fluorescence microscopy, machine vision, and factory automation. Visit our application note on Optical Filters for more information.
Optical Density Optical Density describes the amount of energy blocked or rejected by a filter. A high optical density value indicates low transmission, and low optical density indicates high transmission. Optical densities of 6 or greater are used for creating high signal-to-noise in applications such as fluorescence microscopy. Optical densities of 3.0 – 4.0 are ideal for laser separation and clean-up, machine vision, and chemical detection, while optical densities of 2.0 or less are ideal for color sorting and separating spectral orders. Visit our application note on Optical Filters for more information.
  Broad Band for Fluorescence Imaging and Machine Vision Applications Narrow Band for
Chemical Analysis
or Laser Clean Up
Kits, Sets,
and Specialty
Filters
OD 6.0 Blocking (<0.0001% Transmission)
OD 6.0 Filters are fabricated utilizing advanced Hard Coating technologies including ion beam sputtering (IBS) and magnetron sputtering, guaranteeing high transmission, deep blocking, and extended lifetimes.
 
 
 
OD 4.0 Blocking (<0.01% Transmission)
OD 4.0 Filters are typically manufactured utilizing high volume Hard Coating technologies, guaranteeing high transmission, deep blocking, extended lifetimes, and generous volume discounts.
 
OD 2.0 Blocking (<1% Transmission)
OD 2.0 Filters are typically manufactured from traditional evaporative coating technologies, or absorptive colored glass, yielding cost effective filters.
 
 

バンドパスフィルターに関連した全ての資料を見る  

光学用バンドパスフィルターは、波長の一部を選択的に透過し、他の全ての波長の透過を遮断するのに用いられます。光学用バンドパスフィルターは、蛍光顕微鏡、分光解析、臨床化学、イメージングを始めとする様々なアプリケーションに用いられます。これらのフィルターは、ライフサイエンスや工業、或いは研究開発などに代表的に用いられます。

エドモンド・オプティクスは、広範な光学用バンドパスフィルターを、一連のバンド幅オプションでご用意しています。レーザーラインフィルターは、一般に2~5nmの狭いバンド幅を持ち、要求の厳しいレーザーアプリケーション用に用いられます。蛍光用フィルターは、励起と発光バンドのエネルギー透過を最大化するようデザインされており、一般的に20~70nmの広いバンド幅を持ちます。エドモンド・オプティクスの10nmフィルターは、化学、環境、元素分析用に最適です。ハードコートフイルターは、比類のない耐久性を備えた最大の性能を実現します。伝統的な真空蒸着法により製造されるソフトコートフィルターは、コスト重視の際に格好な選択肢です。なお光学用バンドパスフィルターは、得られる光学特性が入射角度により大きく異なるため、光学系への固定や実装の際には注意が必要です。


ご質問はありますか? サポートが必要ですか? - 当社エンジニアにお問い合わせください。

(+81) 03 3944 6210 ライブチャット

または以下のフォームからお問い合わせください。当社からご連絡いたします。

×

お見積りは必要ですか? 商品コードをご入力ください。2段階の見積りプロセスを開始します。

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×