Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
カテゴリー
    許容最大センサーフォーマット
    作動距離 WD (mm)
    マウント
    光学倍率 PMAG
    スタイル
    タイプ

    変倍レンズ

     変倍レンズは、顕微鏡やファクトリーオートメーションを始めとする一連のイメージングアプリケーションにおいて、倍率調整機能を提供するために用いられます。変倍レンズは、結像倍率を制御可能なイメージングシステムに実装するためにデザインされています。変倍レンズは、倍率の変更に応じてピントを手動で再調整する必要があります。これにより、イメージングシステムの画質を倍率ごとに最適化することが可能になります。

     エドモンド・オプティクスは、イメージングニーズの多くに適した変倍レンズを、倍率別に幅広くご用意しています。変倍レンズは、ピントの再調整を手動で可能にすることで制御度合いを向上でき、倍率の自動調整を求めないアプリケーションの多くに最適です。また、オートフォーカスレンズに対する安価な置き換え候補にもなります。変倍レンズは、様々なイメージングや顕微鏡システムへの実装用に利用できます。顕微鏡用対物レンズを取り付け可能な変倍レンズもご用意しています。


    ×

    お見積りは必要ですか?

    Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

    ×