Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
カテゴリー
    鏡筒長 (mm) (ねじ込み部を除く)
    固定できる素子の直径 (mm)
    固定できる素子の直径 (mm)
    固定できる素子の板厚 (mm)
    光学素子のタイプ

    レンズチューブ

    レンズチューブは、一つのレンズデザインを完成された機能的なアッセンブリパーツに変換し、優れた多機能性を提供します。ID1 マウント (1.035” x 40 TPI; SM1 マウントと同じ) 或いは ID05 マウント (0.535” x 40 TPI; SM05 マウントと同じ) の内筒側ねじ径を採用する黒アルマイト仕上げの本鏡筒を利用することで、1”/25mm または ½”/12.5mm 径の光学素子を用いた光学系を構築することができます。各光学素子の間隔は、公差を厳しく制御して作られた真鍮製スペーサーリングを用いて調節できます。このスペーサーリングは、黒色塗装しているため、鏡筒内での迷光の発生を防ぎます。一つの鏡筒内に複数の光学素子を固定できる本システムは、研究開発に限らず、OEMアプリケーションへの適用にも最適です。

    ID レンズチューブ
    TECHSPEC® ブランドの製品は、エドモンド・オプティクスによってデザイン、規格化、あるいは製造されます。もっと詳しく
    NEW
    ×

    ID レンズチューブ
    • 25/25.4mm や 12.5/12.7mm 径の光学素子を固定
    • 光学系の構築や実装に最適
    • 鏡筒内筒面の連続したねじ切り加工により、複数枚の素子の固定も可能
    ID レンズチューブ用真鍮製スペーサーリング
    TECHSPEC® ブランドの製品は、エドモンド・オプティクスによってデザイン、規格化、あるいは製造されます。もっと詳しく
    NEW
    ×

    ID レンズチューブ用真鍮製スペーサーリング
    • 黒色塗装仕上げの真鍮製リング
    • 部品間の精密な調整が可能
    • 0.25mmから50mmまでの厚さをラインナップ
    ID ファインフォーカスチューブ
    TECHSPEC® ブランドの製品は、エドモンド・オプティクスによってデザイン、規格化、あるいは製造されます。もっと詳しく
    NEW
    ×

    ID ファインフォーカスチューブ
    • 光軸にそって間隔を連続的に調整するのに最適
    • 迷光削減に向け反射防止処理
    • 鏡筒長固定用のセットスクリュー装備

    ×

    お見積りは必要ですか?

    Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

    ×