Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
 

非線形光学結晶

非線形光学結晶は、レーザー光源の非線形周波数変換を行い、直接出力することが不可能な波長を実現するのに用いられます。 これには、一般に使用されるチタンサファイアレーザー、エルビウムドープレーザー、Nd:YAGレーザーの532nm、515nm、400nm、355nm、343nm、および266nmなどの倍波、三倍波、および四倍波が含まれます。

エドモンド・オプティクスは、Nd:YAG、Yb:YAG、チタンサファイア、エルビウムドープをはじめとした一般的に使用されるレーザーの高調波発生用のリチウムトリボレート (LBO) やβ-バリウムボレート (BBO) の非線形光学結晶をラインナップします。非線形光学結晶には、反射率の低減、レーザーによる損傷からの保護、および周囲環境からの曇りを抑えるための保護膜がコーティングされています。非線形光学結晶は、特注の波長やサイズでもご用意いたします。

非線形光学結晶 NEW
×

非線形光学結晶
  • 800nmと1030nmレーザーの周波数変換用のBBO結晶
  • 1030nmと1064nmレーザーの周波数変換用のLBO結晶
  • 10 J/cm2 @ 1064nm, 10ns, 10Hz までの高い損傷閾値
  • UVからIRまでの広い透過領域

×

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×