Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   

レンズホルダー

レンズホルダーは、レンズやフィルター、テストターゲット、レチクルといった光学素子を位置取りしたり保持し、一連のアプリケーションに用いられます。レンズホルダーは、様々な固定方法を通して光学素子を確実に固定し、破損リスクを最小化します。レンズホルダーには手動と電動式のものが選べ、あらゆる光学位置取りニーズに合うよう、様々なオプションをご用意しています。

エドモンド・オプティクスは、光学系内へのインテグレーション用に、Cマウントやキネマティック、ギンバルといった広範なレンズホルダー製品をご用意しています。Cマウントレンズホルダーは、Cマウントのねじ込み式マウントを採用するレンズマウントで、ねじリング1枚を用いて30mm径までの光学素子を鏡筒内に固定できます。電動キネマティックマウントは、高分解能なキネマティック移動を行い、RS-232 シリアルインターフェースを用いた端末経由で制御することもできます。精密なギンバルマウントは、カラーコード化したマイクロメーターを利用し、360°の回転移動と0.25mm ピッチの精密な微動回転を行います。

NEW
×

小型ダイレクトマウント
  • ブレッドボードへ直接固定が可能
  • 25.4mmの光軸高さ
  • コンパクトサイズ

レンズホルダー (M6 & U¼ねじタイプ)
  • シンプルな固定方法
  • ポスト固定用にM6と¼-20UNCのタップ穴加工
  • アルミ製/黒アルマイト仕上げ

2軸芯出しレンズホルダー (M6ねじタイプ)
  • XY方向に±1.5mmの直進移動が可能
  • 15mm厚までの光学部品を固定
  • 送りねじに0.25mmピッチの細目ねじを採用

3軸芯出しレンズホルダー
  • 2軸芯出しホルダーにZ軸方向の調整機構を追加装備
  • 一台で、レンズの光軸合わせと焦点調整が可能
  • 一台で、直進移動ステージ3台分の機能をカバー

バータイプレンズホルダー (M6ねじタイプ)
  • 5~60mm 径の光学素子を固定
  • 最大 2mm と 4mm のコバ厚を固定
  • M6 x 1 のタップ穴付き

バータイプレンズホルダー (¼-20UNCねじタイプ)
  • 円形光学素子を素早く、正確にクランプ
  • 110mm径までのオプティクスに対応
  • ポスト上への設置が可能な¼-20UNCのタップ穴加工

シリンダーレンズホルダー (M6ねじタイプ)
  • 黒アルマイト仕上げ
  • M6 x 1 のタップ穴付き

調節レンズホルダー (¼-20UNCねじタイプ)
  • 円形光学素子やレーザーチューブの固定とセンタリングに最適
  • 保護用にナイロンチップ付きねじを使用
  • ポスト上への設置が可能な¼-20UNCのタップ穴加工

同軸レンズホルダー & 専用キネマティックマウント
  • 直径1.27~108mmまでの円形光学素子を同軸上で保持可能

×

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×