eo_logo
  • 国/地域をご選択ください。
  • こんにちは、 マイアカウント
  • cart   
 

Edmund Optics® ビジョンシステムデザイン・2017年度イノベーター賞に輝く

TECHSPEC® TitanTL™ テレセントリックレンズが銀賞を受賞

4/4/2017, Tokyo, Japan   —

米国Edmund Optics® (EO)の日本法人、エドモンド・オプティクス・ジャパン株式会社は、TECHSPEC® TitanTL™ テレセントリックレンズが銀賞に輝いたことを発表した。本レンズは、ビジョンシステムデザインの2017年度イノベーター賞プログラムにより、業界で最高の評価を得た。

TECHSPEC®TitanTL™ テレセントリックレンズは、大きな視野サイズを必要とするマシンビジョンシステムや測量アプリケーションに向けデザインされた、汎用性に優れたレンズである。自動車や電子部品検査、計測やゲージを始めとするアプリケーションに最適となる。

大きなセンサーサイズに対応

TECHSPEC®TitanTL™ テレセントリックレンズは、精度に優れた低ディストーションと0.1°未満のテレセントリシティを備える。本レンズは、11.8型, 23型, 1型, 43型の大きなセンサーフォーマットに対応している。111~374mmの作業距離と、様々な倍率オプションを備えた全16種類のタイプを揃える。またフィルターの容易な実装を可能にするフィルターホルダーをレンズの後側に装備している。118mm, 182mm, 242mm の実視野サイズバージョンを用意する本レンズは、マウントフランジを実装しているため、追加の固定部品を使用することなくレンズの確実な固定や参照面設定が容易に行える。カメラセンサー位置の個体差を調節するシムが付属。可変絞りやカメラに対するレンズの向きを容易に調節可能な3点ねじ止め式のカメラマウントも装備する。欧州RoHS指令に適合した本レンズは、520nmにおいてλ/4のMgF2反射防止コーティングが施されている。TECHSPEC® TitanTL™ テレセントリックレンズは、全品在庫販売体制により、お客様に短納期で供給する。

ビジョンシステムデザイン2017年度イノベーター賞プログラムについて

ビジョンシステムデザイン2017年度イノベーター賞プログラムは、ビジョン及び画像処理業界で最も革新的な製品やサービスを評価する。受賞者は、イリノイ州シカゴで開催されたAutomate 2017において発表された。イノベーター賞に入賞するための選考基準には、以下のものが含まれる:独創性、革新性、設計者・システムインテグレーター・エンドユーザーに与えるインパクト、顕在化されていない市場のニーズへの充足、新技術の活用、及び生産性の向上。

1942年以降、EOは光学部品や光学製品を世界中に供給する業界屈指のサプライヤーになりました。当社の過去、現在、そして未来について理解しましょう!

エドモンド・オプティクスのオプティクスを設計、製造、そしてお届けするチームメンバーをご紹介します。

エドモンド・オプティクスでは、お客様のニーズに合わせてさまざまなサービスをご用意しています。是非ご活用ください。

×