eo_logo
  • 国/地域をご選択ください。
  • こんにちは、 マイアカウント
  • cart   
 
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #1790

USAF 1951テストターゲット

  • ガラス上にネガパターンかポジパターン
  • 2種類の基板サイズ
  • 保管ケースと空間周波数チャート付属
  • 645 本/mm までに対応した高解像度パターンもラインナップ

ガラス基板上に1951 USAFテストパターンをクロム蒸着したもので、ポジパターンとネガパターンの2種類が選べます。ポジパターンは透明基板上に不透明 (クロム)テストパターンを蒸着したもので、撮像光学系やテスト装置の品質管理用に推奨します。一方のネガパターンはポジパターンを反転したもので (不透明基板上に透明テストパターン)、透過照明/バックライト照明を必要とする顕微鏡や高倍率カメラレンズの評価用に最適です。

エドモンド・オプティクスのUSAFテストターゲットは、サイズ別に2種類が選べます。大型サイズ (76.2mm角)の方は、小型サイズ (50.8mm角)のものに比べて、より低い空間周波数パターンが施されています (グループ-2/ライン1)。USAFパターン自体の全体サイズは、小型サイズが15 (H) x 14 (V)mm、一方の大型サイズが61 (H) x 57 (V)mmです。どの製品もUSAFテストパターンのグループ数-ライン数対応表 (下記)と樹脂製収納ケース付きです。

共通データ

Number of Line Pairs / mm in USAF Resolving Power Test Target 1951
Element
Group Number
For High Res only
-2 -1 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
1 0.250 0.500 1.00 2.00 4.00 8.00 16.00 32.0 64.0 128.0 256.0 512.0
2 0.280 0.561 1.12 2.24 4.49 8.98 17.95 36.0 71.8 144.0 287.0 575.0
3 0.315 0.630 1.26 2.52 5.04 10.10 20.16 40.3 80.6 161.0 323.0 645.0
4 0.353 0.707 1.41 2.83 5.66 11.30 22.62 45.3 90.5 181.0 362.0
5 0.397 0.793 1.59 3.17 6.35 12.70 25.39 50.8 102.0 203.0 406.0
6 0.445 0.891 1.78 3.56 7.13 14.30 28.50 57.0 114.0 228.0 456.0

お見積りは必要ですか? 商品コードをご入力ください。2段階の見積りプロセスを開始します。

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram Edmund Optics Tick Tock

×