Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #1753

レーザーフォーカシングレンズ


両凸レンズの中でも第一面と第二面の曲率半径が異なるレーザーフォーカシングレンズは、He-Neレーザーの発振波長である633nmの光が入射した時、最小のビームスポット径が得られるようにデザインされています。670nmまでの赤色半導体レーザーにも使用可能ですが、反射防止膜は633nmで最大の透過率が得られるようにデザインされています。ビームの集光時に実際に使われるレンズ中央の有効領域 (Dopt)の径は、市場に流通している殆ど全てのHe-Neレーザーのビームプロファイル(1/e2)をカバーします。Doptの領域はキズや散乱を最小限に抑えるため、ピッチ研磨仕上げです。

(注): なお本製品は、全品既存在庫限りのみの対応となります。予めご了承下さい。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×