Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3810

TECHSPEC® ブランドの製品は、エドモンド・オプティクスによってデザイン、規格化、あるいは製造されます。もっと詳しく
Scorpii™ Nd:YAG レーザー用 ビームエキスパンダーキット

Scorpii™ Nd:YAG Beam Expander Kits

Scorpii™ Nd:YAG Beam Expander Kits


×
  • 355nm、532nm、及び1064nmのNd:YAG レーザー波長用にデザイン
  • 2X-10X までの5種類の固定倍率で構成
  • ピント調整を必要としないOEMインテグレーション用にデザイン

TECHSPEC® Scorpii™ Nd:YAG レーザー用 ビームエキスパンダーキットは、レーザー彫刻や材料加工といったビーム拡大アプリケーションにおいて、試作や拡大倍率を決定する目的でデザインされています。各キットは、Nd:YAG レーザーの単一波長に対して5種類の拡大力 (2X, 3X, 5X, 7X, 10X) で構成されています。TECHSPEC® Scorpii™ Nd:YAG レーザー用 ビームエキスパンダーキットは、レーザーアプリケーションで要求されるビーム拡大倍率を決定する際の経済的ソリューションとなります。どのキットもキャリングケース付属で、様々な固定倍率のものが容易に取り出せます。

補足: この製品群は、以前はTECHSPEC LCht YAG レーザー用ビームエキスパンダーキットとして知られていました。

個々のTECHSPEC Scorpii™ Nd:YAG レーザー用 ビームエキスパンダーもラインナップ。He-Ne レーザーアプリケーションには、TECHSPEC Arcturus™ He-Ne ビームエキスパンダーをラインナップ。回転式のピント調整機構が許容できるアプリケーションには、TECHSPEC Vega™ レーザーラインビームエキスパンダーTECHSPEC Vega™ 広帯域ビームエキスパンダーをラインナップ。スライド式のピント調整機構を必要とする高精度アプリケーションには、TECHSPEC Draconis™ レーザーラインビームエキスパンダーTECHSPEC Draconis™ 広帯域ビームエキスパンダーをご覧ください。広帯域や超短パルスアプリケーションには、TECHSPEC Canopus™ 反射型ビームエキスパンダーをラインナップ。

532nm バージョンは、530nm のレーザーアプリケーションに対応し、1064nm バージョンは、1060nm, 1070nm, 1075nm のレーザーアプリケーションでの使用に最適です。

Fixed Laser Beam Expanders

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×