製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #2551

空冷アルゴンレーザー

×
  • 電源内蔵の超小型シングルユニット
  • 得られる出力に対して低価格
  • デュアルチャンネル空冷デザイン採用のマルチライン発振モデル
  • リアパネルに出力可変コントロールつまみを装備
×

使い勝手のよい電源内蔵/一体型コンパクトボデイを採用した空冷アルゴン (Ar) レーザーです。他社製の同等価格の空冷Arレーザー製品と比べて、得られる出力は相対的に2倍以上高く、Arレーザーを用いた大抵の用途に適用できる十分な出力があります。また従来のArレーザーと比べて軽量で、OEM用途にも最適です。内部ミラー方式レーザーチューブの採用により、ミラーのメンテナンスやアライメントを気にする必要がありません。2機の強制空冷ファンと独自のデュアルチャンネル・エアフローデザインの採用により、静粛性に優れた高効率なレーザーチューブの除熱を可能にします。また空気中の汚染物がレーザーの電源部内に混入することを防止します。内蔵のビームシャッターは、バネ式スイッチで制御できます。レーザー操作の遠隔操作は、ビルトインしたインターフェースポート経由で実現可能です。

複数の波長を同時に出射するマルチラインモデルをラインナップし、フィルターホイールの搭載で457nm, 488nm, 514nm のうちの1つの波長を選択的に取り出せるモデル #58-453 か、6つの波長を同時に発振 (波長選択不可) するモデル #58-475 が選べます。

補足: 波長選択可能なマルチラインモデル #58-453 のファイバーカップリングをご希望の場合は、お問い合わせください。

 
販売や技術サポート
 
もしくは 現地オフィス一覧をご覧ください
簡単便利な
クイック見積りツール
商品コードを入力して開始しましょう
×