製品がカートに追加されました

HOYA モールド ガラス非球面レンズ 0.33NA 10.0FL BBAR

Hoya の更なる情報へ

HOYA Molded Glass Aspheric Lenses

×
商品コード #13-585 5-7営業日
×
Quantity Selector - Use the plus and minus buttons to adjust the quantity. +
¥13,050
数量 1-10
¥13,050
数量 11+
¥10,300
クイック見積り
見積依頼する
製品情報ダウンロード
直径 (mm):
8.00 +0.00/-0.02
焦点距離 EFL (mm):
10.00 @ 780nm
開口数 NA:
0.33
基板: Many glass manufacturers offer the same material characteristics under different trade names. Learn More
M-LAF81
非球面設計波長 (nm):
780
コーティング:
BBAR (755 - 805nm)
コーティングスペック:
Ravg <1.5% @ 755 - 805nm (theoretical per surface)
有効径 CA (mm):
7.15
中心厚 CT (mm):
2.15
Fナンバー:
1.25
面取り:
Protective bevel as needed
タイプ:
Aspheric Lens
波長域 (nm):
755 - 805
作動距離 (mm):
8.75
共役距離:
0
透過波面, RMS @ 632.8nm:
0.04λ
モデルナンバー:
A41_Z

環境規制対応状況

RoHS 2011/65:
適合証明書:

製品群全体の紹介

  • 精密なガラスモールディングプロセスにより製造
  • 計測システム内への実装に向けたコンパクトサイズ
  • 複数のガラス基板をラインナップ

HOYA モールド ガラス非球面レンズは、球面収差を補正する小型で高透過率のレンズを必要とするアプリケーションに用いられます。本非球面レンズは、波面誤差を最小化する精密非球面を作り出すため、パテント取得済みのモールディングプロセスを経て製造されます。その小さな直径と厚みにより、計測システムやバイオメディカル機器、あるいは他の光学ツール内への実装を可能にします。HOYA モールド ガラス非球面レンズは、他のモールドガラス非球面レンズよりも高い屈折率と低い分散を可能にする複数の硝種でラインナップします。

 
販売や技術サポート
 
もしくは 現地オフィス一覧をご覧ください
簡単便利な
クイック見積りツール
商品コードを入力して開始しましょう