TECHSPEC® ブランドの製品は、エドモンド・オプティクスによってデザイン、規格化、あるいは製造されます。もっと詳しく

TS λ/10 超低反射ウインドウ 515nm 50.8 x 9.53

λ/10 Ultra-Low Reflectivity Windows

λ/10 Ultra-Low Reflectivity Windows

×
商品コード #11-258 在庫処分品 5-7営業日
×
- +
¥26,000
数量 1+
¥26,000
製品情報ダウンロード
入射角 (°):
0
面取り:
Protective as needed
有効径 CA (mm):
45.72
コーティング:
Laser Ultra V-Coat (515nm)
コーティングスペック:
Rabs <0.10% @ 515nm
直径 (mm):
50.80 +0.00/-0.10
全厚 (mm):
9.53 ±0.20
設計波長 DWL (nm):
515
平行度 (分):
<3
基板: Many glass manufacturers offer the same material characteristics under different trade names. Learn More
Fused Silica (Corning 7980)
Fused Silica Grade:
7980 0F
平面度 (P-V):
λ/10
表面品質 (キズ-ブツ):
10-5
タイプ:
Laser Line Window
ヤング率 (GPa):
73
熱膨張係数 CTE (x 10-6/°C):
0.52 (+5 to +35°C)
0.57 (0 to +200°C)
0.48 (-100 to +200°C)
比重 (g/cm3):
2.20
屈折率 nd:
1.458
ポアソン比:
0.16
アッベ数 (vd):
67.8
端面:
Fine Ground
損傷閾値, 設計上: Damage threshold for optical components varies by substrate material and coating. Click here to learn more about this specification.
10 J/cm2 @ 515nm, 20ns, 20Hz

環境規制対応状況

RoHS 2015/863:
Reach 219:
適合証明書:

製品群全体の紹介

  • <0.1%の超低反射率レーザー単波長コーティング
  • Nd:YAGやYb:YAGレーザー用の波長オプション
  • 一般的なレーザーシステムの損失を3%削減 (10個の透過光学素子を持つ0.25%仕様のシステムと比較)
  • 透過率の増加により戻り反射やゴースト像、及び迷光を低減

TECHSPEC® λ/10 超低反射ウインドウは、設計波長において0.1%未満の反射率を持つ反射防止膜を採用します。このウインドウは、λ/10の平面度と10-5の表面品質を持つ高品質な合成石英基板を使用し、散乱を最小限に抑えます。超低反射率と高い損傷閾値を持つこのウインドウは、レーザーシステム内への実装に理想的で、表面反射を実質的に排除します。TECHSPEC λ/10 超低反射ウインドウは、Nd:YAGやYb:YAGレーザー光源と互換性のある波長266nmから1064nmまでのレーザー用Vコーティングで取り揃えます。12.7mmから50.8mm径までをラインナップ。

 
販売や技術サポート
 
もしくは 現地オフィス一覧をご覧ください
簡単便利な
クイック見積りツール
商品コードを入力して開始しましょう