Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
全 13 製品の紹介された製品群ページに移動する

USB2.0 CMOSカメラ EO-10012 BL仕様 白黒

#84-933

#84-933

商品コード #86-749
¥110,500
数量 1-5
¥110,500
数量 6
¥99,450
数量 6+
見積依頼する
モデルナンバー:
EO-10012M
センサーフォーマット:
1/2"
解像度 (メガピクセル):
10.5
有効画素数 (H x V):
3840 x 2748
タイプ:
Monochrome Camera
コネクター:
Mini USB 2.0 Cable (#59-382) required
寸法 (mm):
36 x 36 x 20
フルフレームレート (fps):
3.00
撮像素子:
ON Semi MT9J003
マウント:
M12 x 0.5 (S-Mount)
階調:
8-bit
ピクセルサイズ H x V (μm):
1.67 x 1.67
センサーサイズ H x V (mm):
6.41 x 4.59
同期方式:
Internal or Via Software
センサータイプ:
Progressive Scan CMOS
シャッタータイプ:
Rolling
映像出力:
USB 2.0
自重 (g):
12.00
RoHS対応状況:
適合
×

製品群全体の紹介

  • 高解像度
  • 標準的なM12レンズマウント (Sマウント)を採用
  • SDKソフトウェア付属
  • ビニングやサブサンプリング、或いはAOI経由で、フレームレートの調整が可能

 PCとの親和性が高いUSB 2.0インターフェースを採用したエドモンド・オプティクスブランドのデジタルカメラです。マシンビジョンシステムを構築するのを容易にする機能を多数装備しています。当社ウェブサイトよりダウンロード可能なソフトウェアにより、関心領域 (Area of Interest; AOI)やゲインの設定、露光時間やフレームレートの設定、更にはトリガーのタイミングディレイやデジタル信号の出力ディレイ等が出来ます。露光時間、ゲイン、ホワイトバランスの3つのパラメーターに関しては、使用者による設定の他、カメラ自身による自動設定も可能です。付属のソフトウェアは、スチル画像 (静止画像)をJPEGかBitmap形式のファイルで、また動画像をAVI形式で取り込むことができます。加えてこのソフトウェアは、画像の輪郭強調や画像の左右反転、水平・垂直両方向のビニング機能、更には画素ムラ補正機能も装備しています。Direct Show (WDM)、ActiveX、及びTWAIN用のドライバー、またSDKドキュメンテーションも中に含まれます。なお本機のUSBポートは一系統のみのため、ディジーチェーン接続には対応しません (外部ハブを併用することにより、パラレル接続には対応可能)。また操作手順書や画面表示は全て英文となります。予めご了承ください。

 標準仕様、LE (Lite Edition)仕様、また耐環境に優れたHE (Harsh Environment)仕様も選択可能

 USB2.0ケーブル (別売り)は、#59-382をご使用ください。

 ドライバーとマニュアル (英語版)のダウンロード

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×