製品がカートに追加されました

ファイバーカップリングレーザー駆動白色光源

Fiber Coupled Laser-Driven White Light Source

Fiber Coupled Laser-Driven White Light Source

Fiber Coupled Laser-Driven White Light Source
×
商品コード #23-881 5-7営業日
×
- +
¥443,200
数量 1+
¥443,200
製品情報ダウンロード
コネクター:
SMA
モデルナンバー:
LS-WL1
出力 (mW):
500mW from 1mm fiber (0.5NA)
寸法 (mm):
125 x 110 x 60
駆動電圧 (V):
12
自重 (kg):
0.45
調光オプション:
1 - 100%
消費電力 (W):
20 @ 100% Power
ランプ寿命 (時間):
>10,000
補足:
Software, power supply, USB cable, and 1mm core fiber are included.
波長域 (nm):
450 - 700
PC インターフェース:
RS232 via USB
動作モード:
Constant output: CW

Stroboscope: Frequency 0.12 Hz–200 kHz
Duty cycle 0–100%

Pulse trigger: Pulse width: 10μs–4000ms
Delay: 4&mu,s–4000ms
(Width + Delay <= 4000ms)

Direct mode: Analog/digital modulation to 100 kHz

Note: All modes allow output setting of 1–100%

環境規制対応状況

RoHS 2011/65:
適合証明書:

製品群全体の紹介

  • 出力最大500mWまでの超高輝度
  • 50µm – 1mmコア径のマルチモードファイバーと光カップリング
  • USB or RS-232経由での遠隔制御に向けてユーザーフレンドリーなGUIを採用
  • 450 – 700nm の波長範囲

ファイバーカップリング レーザー駆動白色光源は、1mmファイバーから最大500mWの出力を持つ高効率で極めて明るい光源を作り出すのに、450nmのレーザーで励起する安定したセラミック蛍光コンバーターを利用します。450 – 700nmの広い波長出力で、最大200kHzのスイッチング周波数を実現可能な本光源は、高周波ストロボスコープとして使用できます。スイッチング周波数とデューティーサイクルは、ジョグホイールかユーザーフレンドリーなソフトウェアインターフェースのどちらか経由で制御できます。ファイバーカップリング レーザー駆動白色光源の高効率な光カップリングは、50µm~1mmのコア径、0.50までのNAを持つマルチモードファイバーとの使用に適しています。白色LEDより輝度が最大100倍高いこの高出力白色光は、高効率冷却により10,000時間の製品寿命があり、USBかRS-232経由での単純制御を特徴とします。本光源は、蛍光や化学表面処理用の励起、高速分光、高解像顕微鏡をはじめとするバイオメディカルやイメージングアプリケーションに最適です。

補足: ソフトウェア、電源、USBケーブル、1mmコアファイバーが付属です。

 
販売や技術サポート
 
もしくは 現地オフィス一覧をご覧ください
簡単便利な
クイック見積りツール
商品コードを入力して開始しましょう