πShaper ビームシェイパー 800nm DWL

AdlOptica の更なる情報へ

Ti:Sapphire Flat Top Beam Shaper, #36-649

×
商品コード #36-649 5-7営業日
×
- +
¥750,100
数量 1-4
¥750,100
数量 5+
¥675,350
製品情報ダウンロード
設計波長 DWL (nm):
800
直径 (mm):
39.00
推奨入力ビーム径, 1/e2 (mm):
6.4 - 6.5
モデルナンバー:
πShaper 6_6_TiS
全長 (mm):
143.00
固定用ねじ径:
M27 x 1
タイプ:
Beam Shaper
自重 (g):
<270
波長域 (nm):
700 - 900
スタイル:
Flat Top
損傷閾値, 設計上: Damage threshold for optical components varies by substrate material and coating. Click here to learn more about this specification.
20 mJ/cm2 @ 5ns (typical)
出射ビーム径, FWHM (mm):
6.0

環境規制対応状況

RoHS 2015/863:
適合証明書:
Reach 233:

製品群全体の紹介

AdlOptica πShaper フラットトップビームシェイパーは、屈折型フィールドマッピング光学系を用いて、ガウシアン分布を有する入射コリメートビームを均一光強度分布のコリメートフラットトップビームへと変換します。フィールドマッピング光学デザインの採用により、変換された均一強度分布の出射ビームは長い距離にわたって安定するため、ホログラフィーや顕微鏡学、及びシステムインテグレーションでの使用に理想的になります。内部で焦点を結ばない本製品は、ハイパワーレーザーを必要とする材料のマイクロマシニングや溶接、そして彫刻といったアプリケーションでもパーフェクトなソリューションとなります。AdlOptica πShaper フラットトップビームシェイパーは、一般的なYAG、ファイバーレーザー及びCO2 レーザー用のものを揃え、レーザーチューニング用に規定された波長域以上に動作します。そのアクロマティックなデザインは、複数のレーザー光源と使用するためにデザインされています。

レーザーオプティクス

 
販売や技術サポート
 
もしくは 現地オフィス一覧をご覧ください
簡単便利な
クイック見積りツール
商品コードを入力して開始しましょう