eo_logo
  • 国/地域をご選択ください。
  • こんにちは、 マイアカウント
  • cart   
 

企業情報 | EOについて

ドイツの製造拠点
マインツ (ドイツ)

EOのグローバル製造拠点全てを見る

EOのドイツ拠点における製造

エドモンド・オプティクスのドイツにおける製造拠点である ITOS は、1993年からドイツのマインツで偏光板や光学フィルターガラスを製造しています。このISO 9001認証された製造施設は、クリーンルームと最先端の製造装置や測定装置を数多く備えています。幅広い種類の基板材料を在庫し、当社の経験豊富な技術者がお客様の厳しい要件を満たす特注部品を短納期で製作します。780m2の製造スペースに、SCHOTT 製光学フィルター全種と広範な偏光膜材料をはじめとする膨大な基板在庫を所有することで、素早い製造と短納期供給を実現します。

 

ご存知でしたか?

  • ドイツのマインツにある製造拠点は、25年にわたりSCHOTT 社の正規販売代理店を務めています。
  • この製造拠点は、同じくマインツにある SCHOTT 本社および製造プラントから僅か数キロメートルの位置にあります。

製品 & 対応力

エドモンド・オプティクスでは、SCHOTT 社の光学フィルターガラスの特注に対応しています。60種類の中から、アプリケーションに必要なスペクトルに合ったフィルターガラスをお選びいただけます。試作用の少量であっても、OEMシステム用の図面に沿った製作であっても、切断加工と研磨加工の対応力でお客様のプロジェクトの成功をお手伝いします。

  • 60種類の SCHOTT 製光学フィルターガラスをラインナップ
  • 1枚からでも特注可能
  • 図面に沿った製作 & 完全特注デザインに対応
  • 試作までの時間を短縮
もっと見る  
Optical Filter Glass

エドモンド・オプティクスは、幅広い種類の直線偏光板、円偏光板、位相差フィルムのサイズ加工やラミネート加工を行います。試作用の少量であっても、OEMシステム用の図面に沿った製作であっても、その製造対応力でお客様のプロジェクトの成功をお手伝いします。

  • 直線偏光や円偏光板および位相差板の特注サイズ
  • 高温、高コントラスト、ワイヤーグリッドフィルムをはじめとした豊富な種類
  • ガラスまたはプラスチック基板へのラミネート加工
  • 少量のご注文にも短納期で対応
  • 広範なポリマー偏光板
もっと見る  
Polarizers

チームメンバー

マインツに拠点を置く ITOS は、現在のマネージング・ディレクターである Horst Grode によって 1993年に設立され、今では長年にわたって培った光学製造経験を持つ 30名の社員を抱えるまでに成長しました。このチームは、全てにおいて品質を第一に考えることを目標に、常にお客様に最善を尽くすために懸命に取り組んでいます。
Timothy Paul Kennedy, Sales Senior Director - Asia
left quotation mark ITOS では、その設立当初より、品質と顧客満足こそが成功の鍵だと考えてきました。right quotation mark

--ITOS のマネージング・ディレクター、Horst Grode

left quotation mark 当社は、高品質の特注製品を可能な限り迅速に提供できる製造対応力を備えています。 right quotation mark

--製造責任者、Reiner Lindroth

Reiner Lindroth, Head of Production

Mainz, Germany Pin ドイツの製造拠点

ITOS-Gesellschaft für Technische Optik mbH
Robert-Bosch-Str. 12
55129 Mainz
GERMANY
DIRECTORS
  • Horst Grode
  • Marisa Edmund
  • Samuel Sadoulet
Company domiciled in Mainz District court: Mainz, HRB 5207 EU-VAT-ID.: DE811539939
 
販売や技術サポート
 
もしくは 現地オフィス一覧をご覧ください
簡単便利な
クイック見積りツール
商品コードを入力して開始しましょう
×