eo_logo
  • 国/地域をご選択ください。
  • こんにちは、 マイアカウント
  • cart   
 

Victor Tango

Victor Tang

ケーススタディ:
自律走行車でより安全な道路を創り出す

交通社会の未来は、スマートかつ安全な自律走行車用イメージングシステムの活用に委ねられている

交通社会の未来に向けた
課題への取り組み

Victor Tango AutoDrive はバージニア工科大学の学生によるチームで、完全自律走行車の設計・構築を他の大学と競っています。このチームは、自動車が車線境界線内を走行し、歩行者や障害物を避け、最終的に都市部で安全な走行ができるよう、イメージングシステム、LIDAR、データ処理アルゴリズムを利用しています。Edmund Optics® (EO) は、Victor Tango AutoDrive のスポンサーを務め、交通社会の未来の課題に対する取り組みをサポートするために、イメージングレンズ、カメラ、そしてエンジニアリングサポートを提供しています。 

インテルによると、自律走行車によって2035年から2050年の間に585,000人もの命が救われると見込まれています。1

自律走行車の使命

毎年、交通事故関連で125万人もの命が奪われ、2000万人~5000万人もの人が重傷を負っていると推定されています。2 自律走行車の普及は、事故や無謀運転を防ぎ、道路の安全性の向上や人命の救助につながります。また、自律走行車は、事故を防ぎアクセルやブレーキを最適化することで、渋滞の緩和や燃料効率の向上にもつながると期待されています。インテルによると、自律走行車の市場は2035年に8,000億ドル、そして2050年には7兆ドルに成長すると見込まれます。1  

The adoption of autonomous vehicles has the potential to eliminate the majority of traffic-related accidents
Figure 1: 自律走行車の普及により、交通事故の大部分を無くせる可能性がある

AutoDrive Challenge™

Victor Tango AutoDrive は、8大学の学部生が参加する AutoDrive Challenge™の参加チームの一つです。各チームには、3年の間に完全自律走行車を設計することが課せられています。各チームにはシボレー・ボルトが1台与えられ、都市部で運転可能で、静止障害物・移動障害物の両方を避けることができるようにその車を自動化しなくてはなりません。AutoDrive Challenge™ のスポンサーは、SAE Internationalとゼネラルモーターズです。 

このコンテンツはお役に立ちましたか?

Edmund Optics との提携

Edmund Optics (EO) は、Victor Tango AutoDrive のスポンサーとなり、シボレー・ボルトを真の自律走行車にするために必要な製品やエンジニアリングサポートの提供を行っています。この車が車線、他の車、歩行者などの障害物を検知するには、イメージングがベースの知覚システムが必要でした。Victor Tango AutoDrive は、明るい場所と暗い場所の両方で物体を確認して、車両環境の変化に迅速に応答する能力を持たせるために、高ダイナミックレンジ・高フレームレートのカメラを必要としていました。EO のソリューションエンジニアリングチームは、適切なカメラとレンズの選定をサポートするため、Victor Tango AutoDrive と密に連携を取りました。全ての選択肢を検証した結果、車がその環境下で正確な運転ができるように、EOはTECHSPEC® イメージングレンズと、それに対応する Allied Vision Prosilica GTシリーズの GigE 出力カメラを各3台提供しました。

EOは Victor Tango AutoDrive のスポンサーであることを誇りに思います。そして、このチームが自動運転技術の限界を超え続け、より安全な未来への道を開くことを心待ちにしています。 


参考文献

1 “Accelerating the Future: The Economic Impact of the Emerging Passenger Economy.” Strategy Analytics, Intel Corporation, June 2017.

2 “The High Toll of Traffic Injuries : Unacceptable and Preventable.” Open Knowledge Repository, World Bank Group, Dec. 2017, openknowledge.worldbank.org/handle/10986/29129.

The Future Depends on Optics
×