Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3935

1030nm 高分散広帯域超短パルスミラー

1030nm Highly-Dispersive Broadband Ultrafast Mirrors

1030nm Highly-Dispersive Broadband Ultrafast Mirrors


×
  • 5°入射で -200fs2 の群遅延分散 (GDD)
  • 950 - 1120nm 間で 99.8%超の反射率 (p偏光)
  • Ybドープファイバーレーザーのパルス圧縮用にデザイン
  • 広帯域ウルトラファスト用チャープコーティング

1030nm 高分散広帯域超短パルスミラーは、Ybドープファイバーレーザーなどの近赤外 (NIR) 超短パルスのパルス圧縮と分散補償に用いられます。このミラーは、その波長域内で99.8%の最小反射率と、1030nmの設計波長で99.9%超の通常反射率を実現します。その多層コーティングは、分散光学干渉が生じるように最適化され、広い波長域にわたり-200fs2の負の群遅延分散 (GDD) が得られます。1030nm 高分散広帯域超短パルスミラーは、ビーム安定性を高度に制御し、3次以上の高次分散を制御するようにデザインされています。5°の入射角は、一対のウルトラファストミラーを狭い空間内に配置して反射回数を最大化させる内部共振器アプリケーションに最適です。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×