Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
全 25 製品の紹介された製品群ページに移動する

TS TitanTL テレセントリックレンズ 4/3型 0.377X

光学倍率 PMAG:
0.377X
許容最大カメラフォーマット:
22.5mm
FOV @ Max Sensor Format, H x V (mm):
47.7 x 35.8
絞り範囲 (f/#):
f/11 - f/22
作動距離 WD (mm):
110
コーティング:
MgF2 (400-700nm)
マウント:
C-Mount
タイプ:
Telecentric Lens
コーティングスペック:
λ/4 MgF2 @ 520nm
被写界深度 (mm):
±4.0mm (20% @ 20 lp/mm, open)
実視野 (@1型カメラ):
34.0mm (Horizontal)
実視野 (@1/2型カメラ; 水平方向):
17.0mm (Horizontal)
実視野 (@2/3型カメラ; 水平方向):
23.3mm (Horizontal)
画角 (@4/3型カメラ; 水平方向):
45.9mm (Horizontal)
フィルターマウント:
M72 x 0.75
素子枚数 (群数):
6 (4)
物体側 NA:
0.0171
Resolution, Image Space MTF @ F11:
50 lp/mm @ 25%
ディストーション (典型値) @588nm (%):
<0.05
テレセントリシティ (典型値) @588nm (°):
<0.1
リア側に装着可能なフィルター径 (mm):
25.4
RoHS対応状況:
適合
×

製品群全体の紹介

  • 242mm までの大視野サイズを提供
  • 1/1.8型, 2/3型, 1型, 4/3型, 35mmのセンサーフォーマットに対応
  • 0.1°未満のテレセントリシティ

 TECHSPEC® TitanTL™ テレセントリックレンズは、大きな視野サイズを必要とするマシンビジョンシステムや測量アプリケーションに向けデザインされています。大きなセンサーサイズに対応しており、様々な作動距離や倍率のオプションを用意し、更にはフィルターの容易な実装を可能にするフィルターホルダーをレンズの後側 (カメラ接続側) に装備しています。118mm, 182mm, 242mm の実視野サイズバージョンを用意する本レンズは、マウントフランジを実装しているため、追加の固定部品を使用することなくレンズの確実な固定や参照面設定が容易に行えます。TECHSPEC® TitanTL™ テレセントリックレンズは、カメラセンサー位置の個体差を調節するシムや可変絞り、そしてカメラに対するレンズの向きを容易に調節可能な3点ねじ止め式のカメラマウントを装備します。自動車や電子部品検査、計測やゲージを始めとするアプリケーションに最適です。

補足: 個々のレンズに詳細な検査レポート付きです。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×