eo_logo
  • 国/地域をご選択ください。
  • こんにちは、 マイアカウント
  • cart   
 
全 38 製品の紹介された製品群ページに移動する

マイクロレンズアレイ 10 x 10 300um ±1.0°

Microlens Arrays

Microlens Arrays
×
商品コード #64-477
- +
¥87,650
数量 1-10
¥87,650
数量 11+
¥77,200
大口価格
見積依頼する
Get Product Downloads
コーティング:
Uncoated
焦点距離 EFL (mm):
8.70
基板: Many glass manufacturers offer the same material characteristics under different trade names. Learn More
Fused Silica (Corning 7980)
光学素子のタイプ:
Plano-Convex
曲率半径 R (mm):
4.00
寸法 (mm):
10.0 x 10.0
厚さ (mm):
1.20
厚み公差 (mm):
±0.05
タイプ:
Lens Array
発散角 (°):
±1
ピッチ (μm):
300.00
レンズプロファイル:
Spherical
寸法公差 (mm):
±0.05
ピッチ精度 (μm):
±0.25
波長域 (nm):
200 - 2200

環境規制対応状況

RoHS 2015/863:
Reach 219:

製品群全体の紹介

  • 正方形レンズとフライアイ構成
  • 精密合成石英基板

マイクロレンズアレイは、発振線の狭いエキシマレーザーや高出力LEDなど、様々な最新式光源の強度均一化に役立ちます。同レンズは、高効率でノンガウス分布を必要とするアプリケーションに最適です。どのレンズアレイも、UVグレード合成石英から作られるため、193nm~2.5μmの波長帯において優れた性能を発揮します。レンズアレイは、標準的な半導体製造技術を用いて製造されるため、レンズプロファイルがとても正確で、アレイ内での各レンズの配置も正確に位置決めされています。一枚のレンズアレイでライン光を生成し、2枚1組を交差して用いることで正方形状のフラットトップ (均一強度)の光を生成することができます。エドモンド・オプティクスは、レンズアレイを2種類の構成でご用意しました。

正方形マイクロレンズアレイ

正方形マイクロレンズアレイは、10mm角サイズを標準寸法として、様々なレンズピッチと焦点距離のオプションから選択頂けます。正方形マイクロレンズは、ビームホモジナイザーやビーム整形に共通して用いられ、スポットパターンや正方形のフラットトップパターンを作ります。高いフィルファクターを持つ本レンズアレイは、照射エリアにおいて0次のホットスポット光を取り除くことができます。正方形レンズアレイは、多くの場合において、2枚1組構成で、平凸レンズと併せて使用されます。代表的用途に、溶接、穴あけ、レーザーアブレーションやファイバーカップリングがあります。

フライアイコンデンサーアレイ

フライアイコンデンサーアレイは、5mm角と10mm角サイズを用意し、フラットトップやラインジェネレーター用にデザインされています。コンデンサーアレイは、両面シリンダーマイクロレンズのモノリシックアッセンブリ構造により、調整を一切必要としません。これらのマイクロレンズは、短照射距離で大きな照射エリアを必要とする用途 - 医療用レーザーへの使用やソーラーシミュレーション、紫外線硬化、半導体実装や蛍光顕微鏡など - に共通して用いられます。

レーザーオプティクス

その他の資料

その他の資料

 
販売や技術サポート
 
もしくは 現地オフィス一覧をご覧ください
簡単便利な
クイック見積りツール
商品コードを入力して開始しましょう
×