Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
カテゴリー
    フィルターマウント
    カラー
    中心波長 CWL (nm)
    半値全幅 FWHM (nm)
    カットオン/カットオフ波長 (nm)
    to
    カットオン波長 (nm)
    タイプ

    マシンビジョン用フィルター & アクセサリー

    マシンビジョン用フィルターは、イメージングや他のマシンビジョンアプリケーションにおいて、画質を改善する目的でデザインされた光学フィルターです。マシンビジョン用フィルターは、イメージングレンズへのインテグレーションを容易に行うために、様々なフィルター枠のオプションから選べます。マシンビジョン用フィルターは、色温度を増減させたり、不要な紫外や赤外光の透過を阻止したり、透過光量を全体的に落としたりするのに用いられます。また特定の偏光状態の光のみを透過させるのにも用いられます。

    エドモンド・オプティクスは、検査、ロボット工学、FAなどの一連のアプリケーション用に、広範なマシンビジョン用フィルターをご用意しています。ショートパスフィルターは、赤や近赤外等の長波長側の光を取り除くのに対し、ロングパスフィルターは、紫や青等の短波長側の光を取り除きます。NDフィルターは、光学濃度を増やし、全体の透過光量を落とすために、複数枚を積み重ねて用いることができます。カラーフィルターは、白黒カメラに使用してコントラストや解像力を高めるのに最適です。フィルターリングは、エドモンド・オプティクスの光学フィルターの完成された製品群をマシンビジョンアプリケーション内に実装するのに利用することができます。


    ×

    お見積りは必要ですか?

    Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

    ×