Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   

実体顕微鏡

 顕微鏡システムは、多くの高度診断システムやアプリケーションにとって不可欠なものです。アプリケーションに応じて異なるタイプの顕微鏡が必要になることもありますが、最も一般的なのは実体顕微鏡と倒立顕微鏡です。実体顕微鏡は、検査用に落射光照明を用いる光学顕微鏡です。実体顕微鏡は、ズーム機能やハイエンドモデル内で取り付け互換性のある対物レンズといった装備を始め、広範な倍率オプションがあります。倒立顕微鏡は、対物レンズとセンサーの配置を試料下に来るよう単純に反転させ、細胞分析やウェルプレート検査、また重要な特徴や細胞がウェル底に来るペトリ皿検査にとって重要です。倒立顕微鏡は、液浸媒体により典型的に誘発される球面収差や色収差量を低減するため、下側から観察することで良質な画像を得ることができ標本に有益です。顕微鏡システムは、人間の眼では簡単かつ容易に解像できない小さな特徴や欠陥の分析に最適です。

 エドモンド・オプティクスは、ミツトヨやオリンパスを始め、業界を先導するメーカーの実体顕微鏡や倒立顕微鏡をご用意しています。ミツトヨ FS70 検査用顕微鏡は、同社の無限補正対物レンズと互換性があります。オリンパス製実体顕微鏡は、様々なアプリケーションやシステムスペースに対して広範なマウント構成を提供します。エドモンド・オプティクスは、カメラや画質に影響を及ぼす振動の伝達を最小化する除振テーブルなど、顕微鏡用のアクセサリー製品も各種ご用意しています。


×

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×