製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #4038

Allied Vision Alvium USB 3.1 出力カメラ

Allied Vision の更なる情報へ
Allied Vision Alvium USB 3.1 Cameras

Allied Vision Alvium USB 3.1 Cameras

Allied Vision Alvium USB 3.1 Cameras	Allied Vision Alvium USB 3.1 Cameras Allied Vision Alvium Camera, Full Housing (Front) Allied Vision Alvium Camera, Full Housing (Back) +5
×
  • マシンビジョンや組込みアプリケーションに向けコンパクトで低コストなデザイン
  • オンボード画像処理を可能にするALVIUM® システムオンチップ (SoC) テクノロジー
  • 24.6 メガピクセル , 1.2 型センサーフォーマットまでに対応
  • Allied Vision Alvium ライトアングル仕様 USB 3.1 カメラ もラインナップ

Allied Vision Alvium USB 3.1 出力カメラは、軽量でコンパクトなデザインを採用し、ALVIUM® システムオンチップ (SoC) の装備により、先進的なオンボード画像補正やホストコンピューターやプロセッサーの作業負荷を軽減する事前処理機能を可能にする包括的な画像処理ライブラリを提供します。スマートカメラ機能に加え、その独特なSoCデザインが低電力消費と実装の容易性も可能にするため、次世代のマシンビジョンやロボット工学、また組込みのビジョンアプリケーションに最適にします。本カメラは、高画質・高速フレームレートのSony Pregius と On Semi 社製の各種CMOSセンサーを装備し、USB3 Visionのインターフェース規格を採用します。能動的にアライメントされたレンズマウントにより、不一致性やバラツキを最小化します。Allied Vision Alvium USB 3.1 出力カメラは、白黒とカラーカメラを C、CS、S の各レンズマウントで、また USBポートの位置を背面もしくは90°のいずれかの角度に配置したものをラインナップします。エンクロージャーバージョンは、プロトタイプや開発作業及びエンドユーザー使用に適します。オープンハウジングとボードレベルバージョンは、電子回路が剥き出しで、スペース削減とシステム実装用のヒートシンクも装備していないため、OEMシステム実装用のデザインに最適になります。

補足: ボードレベルバージョンにはレンズマウントが付いていません。

 
販売や技術サポート
 
もしくは 現地オフィス一覧をご覧ください
簡単便利な
クイック見積りツール
商品コードを入力して開始しましょう
×