Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #2953

非球面アクロマティックレンズ


  • 色収差だけでなく、球面収差も補正
  • 標準的アクロマティックレンズよりも良好な色補正
  • 機械加工の非球面レンズと同様の球面収差補正
  • 光学設計データも開示可能

TECHSPEC®­ 非球面アクロマティックレンズは、色収差を補正する従来のアクロマティックレンズと、球面収差を補正する非球面レンズの両方の特長を兼ね備えた全く新しいコンセプトのレンズです。「色収差の補正された非球面レンズ」として、投資効率の高いレンズ製品です。色収差を補正するために、異なる光学特性を持った2枚のガラスレンズを貼り合わせて作られるダブレットタイプのアクロマティックレンズは、結果的に球面収差も改善するため (単レンズ使用時と比べた場合)、ビームスポットサイズをより小さくすることができます。

非球面アクロマティックレンズは、ダブレットタイプのレンズ第三面 (像側出射面)に、ポリマー樹脂を融合して作られます、ポリマー樹脂は、モールド成形によって安定した非球面プロファイルを持ち、一般的なダブレットレンズで生じる波面収差を抑え、実質的に有効な開口数 (NA)の値を改善します。高NAを要する光ファイバーへの集光やコリメーション、リレーレンズ、検査やスキャンニング用途に最適です。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×