Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3716

ダイナミックフォーカス VZM™ レンズ


  • 液体レンズを実装し、ピント調整を電子制御化
  • 作動距離を変えずに倍率調整が可能
  • 被写界深度の制限を解消

 ダイナミックフォーカス VZM™ レンズは、内部に液体レンズを搭載し、元々のVZM™ ビデオズームレンズのズーム対応力を維持しながら、0.65X~4.6Xの光学倍率内 (7Xズーム倍率)に対してレンズのピント調整を途切れなく容易に行うことができます。本レンズにも、ロックねじ採用の可変絞りリングとズームリング、及びカメラに対するレンズの向きを調節可能なカメラ回転アダプターを装備します。鏡筒中に固定された台座リング (着脱可)は、VZM™ レンズ本体をφ50mmリングタイプのラック&ピニオンムーブメント (#03-609)に固定することを可能にします。液体レンズは、耐久性に優れたヒロセ 6ピンコネクターやUSBポート経由で制御できますが、倍率の粗い調整を行う際には手動調整も可能です。レンズドライバー (#88-940)に付属のソフトウェアは、ダイナミックフォーカス VZM™ レンズのピント調整を方形波や正弦波、或いは鋸波による周期的プログラムで可能にし、更には周波数やフォーカスシフトレンジの調節も可能にします。

補足: ご使用になる際は、別売りのOptotune 液体レンズドライバー (#88-940)と ヒロセケーブル (#88-941)が必要になります。 外部照明には、リング内径28.6mmのファイバーライトガイド (#54-175)の使用を推奨します。このライトガイドは、適切なライトガイドアダプター使用により、当社で販売するどのタイプのファイバー照明器にも接続することができます。

共通データ

 
Magnification Setting 0.75X 1X 2X 3X 4X 4.5X
Magnification Range 0.65X - 1.15X 0.9X - 1.2X 1.5X - 2.0X 2.4X - 3.0X 3.2X - 4.0X 3.7X - 4.6X
Working Distance (mm) 20 - 101 20 - 100 54 - 90 75 - 90 82 - 90 84 - 90
Horizontal Field of View, 2/3" Sensor (mm) 13.5 - 7.7 9.8 - 7.3 5.9 - 4.4 3.7 - 2.9 2.8 - 2.2 2.4 - 1.9
Horizontal Field of View, 1/2" Sensor (mm) 9.8 - 5.6 7.1 - 5.3 4.3 - 3.2 2.7 - 2.7 2.0 - 1.6 1.7 - 1.4

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×