Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3104

EO GIG-E出力カメラモジュール


  • プログレッシブスキャン
  • 小型ハウジング
  • ビニングやサブサンプリング、AOI設定によりフレームレートの調整が可能
  • 使い勝手のよいソフトウェア付属

 多数の機能を装備し、GigEインターフェースを採用する本カメラは、マシンビジョンシステムの構築をより容易にします。EO USB2.0出力カメラと同じソフトウェア (下記よりダウンロード可能)の使用により、関心領域 (AOI)やゲインの設定、露光時間やフレームレート設定、更にはトリガーのタイミングディレイやデジタル信号の出力ディレイ等が行えます。付属のソフトウェアは、スチル画像 (静止画像)をJPEGかBitmap形式のファイルで、また動画像をAVI形式で取り込むことができます。加えてこのソフトウェアは、画像の輪郭強調や左右反転、水平・垂直両方向のビニング機能、更には画素ムラ補正機能も装備しています。Direct Show (WDM)、ActiveX、及びTWAIN用のドライバーも中に含まれます。

EO GigE用パワーサプライ #63-859

 本カメラを駆動する際に必要なワールドワイド電圧入力に対応した本パワーサプライは、カメラ接続用に6ピンのヒロセコネクターを採用した1.8m長のケーブルを装備します。米国/日本, オーストラリア, 欧州, 英国, 韓国のコンセントに対応した着脱可能なプラグ変換アダプター付属です。

  • 入力: AC 100-240V, 1.0A Max, 50-60Hz
  • 出力: DC 12V, 2.0A
  • 出力電力: 24W Max

補足: 標準仕様のGigEカメラを駆動する際は、#63-859 ACアダプターが必要になります。またHE仕様のカメラ全機種には、#68-099 のACアダプターが必要になります。GigEイーサネットケーブル (カメラ駆動の際に必要)やキャプチャーカードもラインナップ。ドライバーやマニュアルもダウンロードできます。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×