Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3213

複合放物面型集光器 (CPC)


  • 25°と45°の許容受光角をラインナップ
  • 2.5mmと5.0mm径の出射側口径サイズをラインナップ
  • 太陽エネルギーの集光に最適

複合放物面型集光器 (Compound Parabolic Concentrator; CPC)は、遠方にある光源を効率的に集光し、一部エリアのみに導光するためにデザインされました。許容受光角は25°と45°の2種類をラインナップし、幅広い光源や配置構成に対応します。CPC は、太陽エネルギー集光やワイヤレス通信、またバイオメディカル分野ではとても重要なパーツです。また光を発散放射する光源の集光が求められるアプリケーションにとっても便利なアイテムです。従来のCPCは、研磨加工により製造される高価なタイプか、或いは樹脂成型により製造される安価なものしかありませんでした。これに対して本製品の場合は、硝子成型により製造されるため、研磨加工のものより低コストで製造でき、また樹脂成型のものより耐熱性の点で優れます。なお出射側口径面への特注コーティングや特注サイズ、及び特注デザインのご相談は、当社営業部にご連絡ください。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×