Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #1522

暗視野照明アタッチメント

#54-724 + #54-173 Light Guide
#54-724

#54-724 + #54-173 Light Guide

#54-724


  • リングライトガイド ( #54173)を暗視野バックライト照明に変換
  • 暗視野照明により、透光性試料の歪や欠陥を視覚化

 暗視野照明法は、品質検査やマシンビジョン用途において非常に効果的な照明法の一つです。特に透明な物体、或いは透光性の高い物体の撮像には欠かすことのできない照明法です。バックライトを用いた明視野照明とは異なり、暗視野照明はその名が示す通り、被写体の背景が暗く映ります。これは暗視野照明からの照明光が、直接撮像光学系に入らない角度で被写体を照射するためです。よって完全に透明で、歪や傷、埃のない被写体であれば、光学系により撮像される視界には何の像も見えません。一方、完全に透明な被写体でも輪郭部 (歪を持った部分)や傷、埃があると、その部分に照射された光が回折・散乱して光学系に入射するため、その部分は結果的に暗い背景に輝く明るい星の様に映ります。

 暗視野照明アタッチメントは、リングライトガイドの一部のモデル (#54173)に装着が可能です。装着することにより、リングライトガイドを暗視野バックライト照明器へと変えることが可能になります (本製品はバックライト照明のみに有効です。落射照明として使用することはできません)。本製品のリングライトガイドへの固定には、止めねじではなく、ゴム製のOリングを採用しています。この装着方法により、固定対象のリングライトガイドを傷つけることは一切ありません。アルミ製/黒アルマイト仕上げ。なお本製品による暗視野照明をより効果的にする手法として、光吸収暗幕シートをリングライトガイドの下敷きとして使用することをお勧めします。これにより、よりピュアな暗視野バックライト照明を得ることが可能になります。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×