Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #2017

IEEE解像度チャート


  • TV解像度チャートのニュースタンダード
  • 標準的アナログカメラを用いた撮像光学系用にデザイン
  • 視野全体の解像度のキャリブレーションが可能
  • 水平解像度と垂直解像度の評価が一時に可能

 4:3のアスペクト比を持った標準的アナログカメラを用いた撮像光学系が、被写体の細部をどこまで再現できるか (限界解像度)を評価する目的でデザインされました。IEEE (Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc)のSTD 208-1995“Measurement of Resolution of Camera Systems”に適合した本チャートは、従来のEIA解像度チャートに比べて、評価できるTV本解像度が高く、最大1000TV本の評価が可能です。また視野の中央と周辺部の水平、及び垂直解像度が一時に評価できるよう、テストパターンがレイアウトされています。また解像度評価以外にも、アスペクト比や像のシェーディング、走査直線性やインターレースの確認にも応用できます。なおこのチャートは光を透過しません (反射型デザイン)。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×