Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3224

中赤外用アクロマティックレンズ


  • 3~5μm、或いは8~12μmに対して色収差補正
  • 回折限界に近い集光性能
  • 光学設計データを開示可能

TECHSPEC® 中赤外用アクロマティックレンズは、3~5μm、或いは8~12μmのスペクトル帯に従事する設計者や研究開発者にとって理想的な光学素子です。上述のスペクトル帯全域にわたり、回折限界に近い性能を提供するためにデザインされました。FTIR分光分析やサーマルイメージング、チューナブルQCLレーザーや他の赤外線レーザーの用途に最適です。本レンズは、同波長帯用に従来使用されてきたシングレットレンズと比較した場合、光学性能の改善を十分に確認できます。産業用からメディカル・科学用アプリケーションに従事する設計者が、中赤外センサーの持つダイナミックレンジや量子効率をフルに活用することを可能にします。

1群2枚構成のダブレットデザインを採用した本レンズは、精密な光学グレードの赤外透過材料 (赤外結晶)をエアスペースで構成し、黒アルマイト仕上げのアルミ鏡筒内に巧みに位置調整した状態で固定されます。どのレンズも反射防止膜を施し、上述の各波長帯全域にわたりエネルギーのスループットを最大化します。レンズ設計データは、リクエストに応じてご提供可能です。

(注) 本製品は、全品既存在庫限りのみの対応となります。予めご了承ください。

共通データ

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×