Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #2232

InGaAs フォトダイオード


  • 感応波長帯 900~1700nm
  • 受光面積の小さな高速応答タイプと、同面積の大きな微弱光高感度検出タイプ
  • 主要光通信光長の1.3μmと1.55μmにおいて高感度
  • SMファイバーやMMファイバーとのカップリングに便利なパッケージスタイル

 光電素子にInGaAs (インジウムガリウム砒素)を用いたフォトダイオード (PD)は、900~1700nmの波長帯において優れた感度特性があり、光通信や近赤外波長の光検出用途に最適です。受光面寸法はø70μm、ø120μm、ø500μm、ø3000μmの4種類をご用意しました。ø70~500μmのタイプは、シングルモードやマルチモード光ファイバーとのカップリングに効果的なレンズ型キャップ付きのTO-46 CANパッケージを採用しています。またFCコネクター付き光ファイバー (パッチコード)との接続を可能にするFCレセプタクルタイプも一部ご用意しています。受光面積の小さなø70μmのPDは特に高速応答を求める用途に、またø120~500μmのPDは積極的なアライメント作業を行う際に最適です。一方のø3000μmのPDは、カバーガラス (ガラスの両面に広帯域反射防止膜付き)付きのTO-5 CANパッケージを採用しています。高等価抵抗のため、微弱な光信号を高感度で検出する用途に効果的です。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×