Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #1269

レーザーライン™ 安全ゴーグル (一部透過タイプ)

YAG & 800nm Diode XC, Laser Line, #36-934
CO<sub>2</sub> Goggle, Laser Line, #36-931
CO<sub>2</sub> Encore Style, Laser Line, #36-932
LOTG® Wrap-Around Spectacle
Encore Style
Soft Vinyl Goggles
Millennia Wrap-Around Style
LGF Style
XC Style

YAG & 800nm Diode XC, Laser Line, #36-934

CO2 Goggle, Laser Line, #36-931

CO2 Encore Style, Laser Line, #36-932

LOTG® Wrap-Around Spectacle

Encore Style

Soft Vinyl Goggles

Millennia Wrap-Around Style

LGF Style

XC Style


  • 5mWまでの最大出射パワーに向けて
  • 複数のレーザータイプ向けにデザイン
  • ビームの光路確認用に

レーザーライン™ 安全ゴーグルは、レーザー光のアライメント作業や光路確認用に設計波長のごく一部を透過する特性があります。適度な光線透過率を持ちつつ、一部透過型として必要な瞳保護性能を兼ね備えています。一部のレーザー光が瞳に入射することから、最大出力 5mW以下の低出力可視光用レーザーで、短時間使用のみに限定してご使用ください。特定波長を完全吸収するレーザーガード® 安全ゴーグルとはデザインコンセプトそのものが異なりますのでご注意ください。

どのゴーグルも、色識別と波長別の設計光学濃度がゴーグル上に刻印されます。そのため、ゴーグルの誤使用を未然に防ぐことができます。ゴーグルは、設計レーザー波長の透過を阻止するため、レーザーの光を視認することはできません。どのレーザー安全ゴーグルも、ANSI Z136.1 規格に適合。また一部のモデルは、欧州CE 検定 (EN58215, EN207/EN208) をパスしています (下記表参照)。

 

ゴーグル型

  • 側面部にソフトビニル製フレームを採用。違和感なく装着
  • 広視野角フィルターを採用
  • 視力補正用眼鏡との併用可能

 

 

アンコール

  • スタイリッシュで、軽量、良好な装着感
  • つるの長さが調節可能
  • 額に密着するデザインにより、横側や上方からのレーザー光の侵入も阻止

 

 

LOTG® or LGF

  • 大抵の視力補正用眼鏡と違和感なく併用可能
  • キズ防止用のハードコーティング採用
  • 軽量で良好な装着感
  • 大きな瞳保護エリアと、視界を遮らない広角な視界を提供

 

 

XC

  • 取り外し可能なRx差し込み部を装備した2眼型
  • 周囲から入射するレーザーを吸収し、その視認性を高めるデザイン
  • 顔に接するどのポイントにも快適な装着感を実現した複合材料技術のクッションを使用

 

補足: 写真のゴーグルの色は代表的なもので、実際の製品の色とは異なります。ゴーグルの実際の色は、下記表に記載の「外観色」をご参照ください。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×