Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #2289

ミツトヨFS70 高倍率検査用マイクロスコープ


 長作動で高倍率を得るためにデザインされたミツトヨ製FS70顕微鏡ユニットは、検査や品質保証の多くのアプリケーションに対して理想的チョイスになります。同社の可視域用無限補正対物レンズとの組み合わせにより、20Xから8000Xまでの総合倍率に対応します。この時の作動距離は6~34mmです (使用する対物レンズにより異なります)。視度調節のできるフォーカスタイプの接眼レンズは、10X, 15X, 20Xの3種類を用意し、ø25mmのレチクル (オプション)を装着することができます。計測や迅速な検査目的に効果を発揮します。FS70顕微鏡ヘッド (#55999)は、迅速で正確なピント合わせを可能にする粗微動調整機構 (総移動量50mm)を装備します。光路を半々に分割する50/50三眼式鏡筒ヘッドのデザインにより、接眼レンズを用いた観察と、モニターによる受像を同時に行うことが可能です。ターレットは手動切替式と電動切替式が選べ、最大4種類の対物レンズを一時に固定できます。FS70一台で色々な倍率を実現します。FS70により行える明視野落射照明は、MI-150ハロゲンファイバー光源ファイバーライトガイドを組み合わせ、FS70に接続することにより可能になります。この時、互いの機器を接続するのに、ライトガイドアダプターは一切必要ありません。主要なシステム構成パーツをセットにしたFS70システム (#56003)は、上述のFS70顕微鏡ヘッドに顕微鏡スタンドと10X接眼レンズ (2個1組)、手動切替式ターレットの全4点で構成されます。このシステムには対物レンズと照明パーツが含まれていないため、別にお求めください。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×