Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3676

研究グレード 可変ビームエキスパンダー

Research-Grade Variable Beam Expanders
532nm 1X - 3X, #87-561
1064nm 2X - 8X, #87-568
Broadband VIS 2X - 8X, #87-569
355nm 2X - 8X Variable Beam Expander, #87-566

Research-Grade Variable Beam Expanders

532nm 1X - 3X, #87-561

1064nm 2X - 8X, #87-568

Broadband VIS 2X - 8X, #87-569

355nm 2X - 8X Variable Beam Expander, #87-566


×

 TECHSPEC® 研究グレード 可変ビームエキスパンダーは、試作や研究開発など、拡大力の変更が必要になることのあるハイパワーレーザーアプリケーションに最適です。TECHSPEC® 研究グレード 可変ビームエキスパンダーは、λ/4 の透過波面精度を実現するガリレオ式デザインを採用し、拡大力の固定が可能で、更には高レーザー耐力のARコーティングを採用するため、透過率を最大化しながらゴースト像の発生を最小限に抑えます。加えて本製品は、内部の光学系の移動とピント調整機構を利用して拡大力やレーザーの拡がり角を連続的に調整することができます。この時、鏡筒全体の長さに影響を与えません。研究グレード 可変ビームエキスパンダーのデザインは、鏡筒長が変化しないためシステム適応時にも対応させやすく、システムインテグレーションを容易にします。

 TECHSPEC® 研究グレード 可変ビームエキスパンダーは、開発の試作段階でシステムに必要なビーム倍率を判別するために用いることができます。TECHSPEC® UDA 広帯域レーザー用ビームエキスパンダーは、量産やOEM実装向けにラインナップしています。カスタム倍率が必要な場合は、当社営業部にご連絡ください。

Laser Optics

共通データ

2X-8X ビームエキスパンダー - 仕様
設計波長商品コード全長 A (mm)固定用鏡筒長 E (mm)ナンバリングされた回転機構部の鏡筒長 F (mm)アルファベットの付いた回転機構部の鏡筒長 G (mm)
355nm #87-566 169.7 35.9 90.7 19.4
532nm #87-567 169.3 31.5 70.4 43.7
Broadband VIS (633nm) #87-569 169.3 31.5 70.4 43.7
Broadband NIR (785nm) #87-570 169.3 31.5 70.4 43.7
1064nm #87-568 169.3 31.5 70.4 43.7

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×